migaki_婚活_アラサー婚活の現実は?後悔しないために知っておきたいこと

アラサー婚活の現実は?後悔しないために知っておきたいこと

アラサー婚活の現実は、想像以上に厳しいという話を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、アラサー婚活の現実後悔しないために知っておきたいことについて紹介していきます。

アラサー婚活の現実とは

migaki_婚活_アラサー婚活の現実とは

アラサー婚活の現実は厳しいという話はよく耳にしますが、なぜ厳しい状況になってしまうのかが知りたいという人も多いのではないでしょうか。
そこでまずは、アラサー婚活の現状と、厳しいと感じる理由をご紹介します。

アラサー女性は年齢で対象外になりやすい

アラサー女性は年齢が高いという理由だけで、婚活の対象外になりやすいという現実があります。
婚活をする男性には「結婚相手は自分より年下がいい」「できれば20代の女性がいい」などの希望を持つ人も多く、アラサー女性は最初から対象にならないことがあるのです。
一方で男性の場合、20代前半の男性は若すぎて収入面に不安があるという理由から希望する女性は少なく、30代だからといって対象から外れることは少ないです。
婚活における年齢的な問題は、アラサー女性特有の厳しさと言って良いでしょう。

アラサー男性が好む20代前半女性は少ない

「結婚相手は自分より年下がいい」と考えるアラサー男性が多いことをお話しましたが、一方で、20代前半の女性は、婚活市場において少ない傾向にあります。
また、20代前半女性は婚活市場において人気が高く、競争率も高くなるため、「気になる女性にアプローチをしても返事がもらえない」「結婚に向けた真剣な交際には発展しない」というケースも多く、アラサー男性にとっても婚活の厳しい現実を実感せざるを得ない状況に陥ってしまうのです。

お相手を好きになれない現実

アラサー婚活でよくあるのは、「お相手を好きになれない」という現実です。
せっかく婚活をしているのだから「できるだけ条件のいい人と付き合いたい」と考えるアラサー男女も多く、アプローチしてくれた人をプロフィールや条件だけで断ったり、条件を緩めて交際を始めたとしても「やっぱり好きになれない…」と後悔したり、「じゃあ、どんな人と結婚すればいいの?」と自分の理想や希望が分からなくなってしまったり、「このまま結婚できないのでは…」と自分に自信が持てなくなってしまう原因にもなってしまうこともあるのです。

  • アラサー女性の場合、自分よりも年下の女性を好む男性が多いことから、年齢で対象外となってしまうケースも少なくない。
  • アラサー男性の場合、20代前半女性は婚活市場において人気が高く、競争率も高くなるため、希望の条件に合うお相手と出会おうと思うと、婚活の厳しい現実を実感せざるを得ない。
  • 婚活がうまくいかなくなると、自分がどんなお相手を求めているのか、自分自身のことが分からなくなってしまったり、自分に自信が持てなくなるアラサー男女も多い。

アラサーの婚活で後悔しないために知っておくべきこと

migaki_婚活_アラサーの婚活で後悔しないために知っておくべきこと

アラサー婚活の現実は決して楽ではありませんが、良い出会いがないわけはなく、結婚できないということもありません。
そこで続いては、婚活を始める前に知っておくべきことをご紹介します。アラサー婚活の現実を知って後悔しないためにも、心構えとして覚えておきましょう。

条件だけにこだわらない

幸せな結婚をするために本当に大切にすべきことは、実はお相手の条件やスペックではないことがほとんどです。
実際にアラサー婚活を成功させた人に話を聞くと、「最初は好みではなかったけれど、一緒に居て楽しかったから」「希望条件からはかけ離れていたけど、一緒に居て楽だった」など、お相手に対する愛情や一緒に居たいという気持ちを結婚の決め手としている人が多い傾向にあります。
どんなに希望条件に合うお相手と出会えたとしても、お相手に対して愛情を感じられなかったり、一緒に居て疲れてしまったりするお相手の場合は、結婚できたとしてもうまくいかなくなってしまう可能性があります。
婚活で大切なことは、条件の良いお相手と出会うことではなく、これからの人生を一緒に過ごしたいと思えるお相手と出会うことなのです。

結婚はゴールではない

特に、初めて婚活をするというアラサー男女の場合、「婚活すればすぐに結婚できる」と思って始める人もいます。しかし、婚活すればすぐに結婚できるというわけではありません
また、結婚は人生のゴールではありません。婚活は、これからの生活を共にするパートナーを見つけるための方法のひとつに過ぎないのです。
アラサー婚活を成功させるためには、「婚活をすればすぐに結婚できるわけではない」ことを理解しておくと同時に、結婚はゴールではなく、パートナーとの新たな生活が始まる日だということを理解しておくことが大切です。
アラサー婚活では、結婚することを目的とするのではなく、これから先の人生を一緒に歩みたいと思える人と出会うことを目的として、焦らずに婚活していきましょう。

アラサー婚活は方法も大事

アラサー婚活の方法としては、マッチングアプリや婚活パーティー、街コンなど、比較的料金もかからず始めやすいものもありますが、真剣に結婚を考えているアラサーが真面目に婚活をするのであれば、結婚相談所もおすすめです。
結婚相談所であれば、婚活中の悩みや不安はプロの婚活アドバイザーに相談しながら進めることができます。また、身分証明書や独身証明書の提出を義務付けている結婚相談所も多く、真剣に結婚を考えている独身男女だけが利用するという点でもメリットがあります。
アラサーの婚活は厳しいという現実を知ったうえで、アラサーの婚活をスムーズに成功させたいという人は、結婚相談所の利用も検討してみてはいかがでしょうか。

  • 幸せな結婚をするために大切なことは、条件やスペックではない
  • 婚活すれば誰でもすぐに結婚できるわけではない
  • 結婚は人生のゴールではないのだから、焦らずこれから先の人生を一緒に歩みたいと思える人と出会うことが大切
  • 真剣に結婚を考えて真面目に婚活がしたいアラサー男女は、結婚相談所の利用も視野に入れて検討すべき
migaki_婚活_婚活セミナー migaki_婚活_婚活セミナー

最後に

アラサーの婚活の現実は、厳しさも難しさもあります。しかし、アラサーで婚活をスタートして幸せな結婚をしたカップルが沢山いるのも現実です。
アラサー婚活を成功させるポイントは、自分で自分の可能性を閉ざさないことです。アラサーで婚活を始めた人が、全員厳しいと感じているかといえば、そうではありません。結婚が人生のゴールではない、婚活は今後の人生を共に過ごすパートナーを見つける方法の一つに過ぎないということを理解していれば、必ず幸せなゴールが待っているはずです。