migaki_婚活_マッチングアプリでマッチングしない原因は?成功するためのコツを紹介

マッチングアプリでマッチングしない原因は?成功するためのコツを紹介

婚活の方法として、マッチングアプリを利用している人も多いのではないでしょうか。気軽に利用できるマッチングアプリは便利ですが、実は「なかなかマッチングしない」というお悩みを持つ人も多いのです。
そこで今回は、マッチングアプリでマッチングしない原因成功するためのコツをご紹介します。

マッチングアプリでマッチングしない原因

migaki_婚活_マッチングアプリでマッチングしない原因

マッチングアプリでマッチングしない人には、共通の原因があります。
マッチングアプリで婚活をしているのになかなかマッチングしないときは、次の原因に該当していないかチェックしてみましょう。

写真の印象がよくない

「マッチングアプリでお相手を探すときに、最初に確認する部分はどこですか?」と聞かれたら、「写真」と答える人が多いのではないでしょうか。
婚活で気になるお相手を探すときの最初の基準になるのは、やはり写真の印象です。
つまり、写真の印象が良くなければ、最初の段階でお相手の候補からはじかれてしまうのです。

プロフィールの印象がよくない

マッチングアプリで写真の印象の次に重要なのが「プロフィール」です。
写真の印象で第一関門を突破しても、プロフィールの印象が良くなければ、やっぱりやめようという気持ちになってしまうのです。
プロフィール写真とプロフィールの内容は、あなたを知ってもらうための大切な手段ですから、好印象になるだけではなく、興味を持ってもらえる内容にすることが重要です。

「いいね」の数が少ない

マッチングアプリでマッチングするためには、「いいね」の数も重要なポイントです。
「いいね」の数が多い人は、つまりそれだけ多くの人の目に留まりやすい(=第一印象が良い)ということです。
例えば、「いいね」の数が「200」の人と「5」の人がいたとしたら、断然200の人の方が気になりませんか?
ただし、「いいね」の数が多いお相手は、その分ライバルも多いということです。
「いいね」の数が多い人ばかりにコンタクトを取ろうとするとなかなかマッチングしない原因になることもあるため、注意しましょう。

  • マッチングアプリでマッチングしない原因は、写真やプロフィールにある場合が多い
  • 「いいね」の数が多い人ばかりにコンタクトを取ろうとすると、なかなかマッチングしない原因になることもある

マッチングアプリで婚活に成功するにはどうすればいい?

migaki_婚活_マッチングアプリで婚活に成功するにはどうすればいい?

マッチングアプリでマッチングしない原因から、マッチングアプリの成功のカギは「プロフィール写真」「プロフィールの内容」ということがお分かりいただけたと思います。
そこで、ここからは、マッチングアプリで好感度を上げるためのプロフィール写真プロフィールの作成のコツをご紹介します。

笑顔のプロフィール写真は好感度が高い

マッチングアプリのプロフィール写真は、「笑顔の写真」「画質の良い写真」「1人で写った写真」の3つを基準に選ぶのがポイントです。
例えば、履歴書に貼るような写真と、満面の笑みを浮かべている写真が2枚あったとします。どちらが明るい印象を与えるかと聞かれたら、もちろん答えは笑顔の写真ですね。「笑顔」には、本人の印象を明るくする効果だけではなく、見ている人の気持ちも明るくする効果があります。
また、プロフィール写真は、画質にもこだわりましょう。画質の粗い写真は暗い印象を与えてしまいかねません。
さらに好感度をあげるテクニックとしておすすめなのが、プロフィール用の写真は屋外で撮影することです。同じ写真でも背景が何もない写真と背景に自然の景色が映っている写真を比較すると、外の景色をバックにした写真の方が明るい印象になります。
もちろん、複数人の仲間と一緒の写真ではなく、あなた1人だけの写真を撮影しましょう。

印象の良いプロフィールを作成するコツ

マッチングアプリで印象の良いプロフィールを作るには、次の4つのポイントを抑えておきましょう。

言葉遣いは敬語を使い丁寧に
自己紹介は200文字~400文字を目安にしっかりと
相手の知りたい情報は漏らさずに入れる
ネガティブな情報は入れない

例えば…、

友達に誘われて登録してみました。
よろしくお願いします。
はじめまして。プロフィールを見ていただき、ありがとうございます。
仕事で毎日忙しく、異性と知り合う機会がなかなかないので登録してみました。
休日は、野球が好きなので学生時代の仲間と野球観戦に出かけたり、甘いものが好きなので美味しいスイーツのお店をひそかに探したりしています。
話してみなければわからないことも多いと思いますので、まずはメールから色々お互い知っていければ嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

マッチングアプリで、この2つのプロフィールを見たら、あなたはどちらの人とコンタクトを取ってみたいと思いますか?
答えは、後者の人ですよね。
プロフィールの情報は特定の人に向けたメッセージではありませんが、沢山の人が読む可能性があるものなので、言葉遣いの丁寧さは意識したいポイントです。また、マッチングアプリでプロフィールを見る目的は、相手がどんな人なのかを知ることにあります。そのため、自分の魅力を伝えるための自己紹介はしっかりと書いてください。あまりダラダラと長い文章は読む気がなくなってしまうため200文字~400文字程度を目安に、見えない相手に対して伝えるからこそネガティブな情報はできるだけ避け、自分の長所や魅力が伝わるように書くことが大切です。
プロフィールの書き方がわからないという方は、印象が良いなと思った人のプロフィールを参考にしてみるのも良いですね。

目的に合ったマッチングアプリを選ぶ

なかなかマッチングしないと悩んでいた人が、「マッチングアプリを変えたら、理想の人と出会えた」という話を聞いたことがありませんか?
マッチングアプリは世の中に100以上もあると言われていて、アプリによってそれぞれ特徴が異なります。利用者の年齢層や人数だけでなく、恋活(恋人探し)をメインとしたマッチングアプリもあるため、婚活を目的としてマッチングアプリを始めるなら、婚活向きのマッチングアプリを選ぶことが大切です。

  • マッチングアプリで婚活を成功させるには、笑顔で画質の良いプロフィール写真を、できれば外の景色を背景に撮影するのがおすすめ
  • 印象のよいプロフィールは、見えない相手に自分の長所や魅力が伝わるよう丁寧な言葉遣いで200文字~400文字程度にまとめる
  • マッチングアプリは世の中に100以上もあるため、目的に合ったマッチングアプリを選ぶことが大事
migaki_婚活_婚活セミナー migaki_婚活_婚活セミナー

最後に

マッチングアプリを使った婚活は手軽に利用できて便利ですが、なかなかマッチングしないと悩む人も多いです。マッチングアプリでマッチングするには、自分自身の印象を良くすることが大切です。今回ご紹介した内容を参考に、プロフィール写真やプロフィールの文章を見直してみましょう。また、しばらく続けてみてもなかなかマッチングできない場合は別のアプリに変えてみるのもおすすめです。婚活が目的であれば、婚活に適したマッチングアプリを選びましょう。