migaki_婚活_婚活で出会ったお相手との連絡頻度、どれくらいが正解?

婚活でのライン(LINE)や連絡頻度は?合わない・しんどい時の対処法

「婚活でのラインや連絡頻度はどれくらいがいいの?」という疑問を持っている方は少なくありません。

そこで今回は、

  • 婚活での適切な連絡頻度
  • ライン(LINE)交換後の連絡頻度
  • 結婚相談所を利用する場合の連絡頻度
  • 連絡頻度が合わない・しんどい時の対処法

についてご紹介します。

もくじ

婚活での連絡(ライン)頻度はどれぐらいが適切?

migaki_婚活_婚活で出会ったお相手との適切な連絡頻度とは?

マッチングアプリなどで知り合ったお相手とお付き合いが始まったとき、「連絡頻度はどれぐらいがいいの?」と悩む方は多いです。

婚活で出会ったお相手との連絡頻度は、どれくらいが適切なのでしょうか。

心地よいと感じる連絡のペースは人によって異なる

婚活で出会ったお相手が心地よいと感じる連絡頻度は、人によって異なります。

例えば、毎日連絡が来るとプレッシャーに感じるという方もいらっしゃいますし、逆に毎日連絡が来ないと不安になるという方もいます。

migaki編集部

相手の心地よい頻度がわからないときは、「相手のペースに合わせる」ことを心がけると良いでしょう。

一番おすすめの頻度は相手のペースに合わせること

婚活で出会ったお相手に、あなたからメッセージを送って返事がくる人であれば、1日1回程度のペースが適切です。

しかし、2~3日後に返事が来るような場合は、相手に合わせて2~3日に1回程度のペースがおすすめです。

相手から返事が来ないと不安になってしまうことがありますが、一度も返事が来ない場合、何度もメッセージを送ることは避けましょう。

migaki編集部

婚活で出会ったお相手との連絡頻度は、相手のペースに合わせることが大切です。

婚活相手とのライン(LINE)の話題は?

友人とのLINEならいくらでもできるのに、婚活相手とのLINEとなると、とたんに会話が続かない…といった方も少なくありません。

しかし、それは当然のことなのです。

婚活で出会ったお相手とLINEで会話をする場合、お相手の情報が少なければ少ないほど共通の話題を見つけるのが難しく、会話が弾まずLINEが続かないというのは仕方がないことでしょう。

とはいえ、婚活で出会ったお相手とLINE交換したならば、なんとか会話を続ける努力をしなければ婚活が進展しないことも事実です。

婚活相手とLINEが続かないとき、一体どんな対処法があるのでしょうか?

婚活相手とのラインの話題①食べ物の話題

最初のうちは、婚活における会話の鉄板ネタである食べ物の話題でLINEを続けてみましょう。

女性からの話題であれば「私は今晩これ作りました!」と料理の画像も一緒に送り、料理を作ることが好きであることをアピールしてみるのもよいかもしれません。

一人暮らしの男性の多くはコンビニ弁当や外食ですよね。

男性からの話題であれば、「毎日コンビニばかりで食事が楽しくなくなっちゃいます。○○っていうお店が安くておいしいらしいのですが、今度一緒にそのお店に行ってみませんか?」と思い切って誘ってみるのもよいでしょう。

婚活相手とのラインの話題②出身地の話題

婚活相手とのLINEを続けるための対処法として、お互いの出身地の話題を出すのも有効です。

どちらかの出身地やその近くに旅行したことがあったり、出身地の名物や観光地に関する話など、意外にも会話が盛り上がり、LINEが長く続くという傾向があります。

婚活相手とのラインの話題③ドラマやバラエティ番組の話題

婚活で出会ったお相手がテレビを見る人であれば、最近のドラマやバラエティ番組の話を投げかけてみるというのもおすすめです。

ドラマやバラエティなどのテレビ番組やニュース、話題の本などに対してどのくらいの関心度があり、どのような考え方を持った人なのか、LINEでの会話を続けながら質問攻めだと思われない程度に聞き出していきましょう。

結婚相談所を利用する場合の丁度良い連絡頻度とは?

結婚相談所を利用する場合の丁度良い連絡頻度とは?

結婚相談所を利用した婚活で、丁度いい連絡の頻度は、

  • お見合い前
  • 仮交際中
  • 真剣交際

になってからなど、お相手との交際の進行状態によって適切な連絡頻度が異なります。

もちろん、人によっても異なります。

しかし、結婚相談所がマッチングアプリや婚活パーティーと異なる点は、プロの婚活アドバイザーが在籍しているという点です。

結婚相談所を利用した場合に連絡頻度に悩んだときは、プロの婚活アドバイザーに相談してみるのがおすすめです。

migaki編集部

あなたとお相手の性格を判断したうえで、最適な連絡頻度のアドバイスをしてくれるでしょう。

結婚相談所を利用する場合の連絡頻度【まとめ】
  • マッチングアプリを使った婚活での連絡頻度は、相手のペースに合わせるのがおすすめ
  • 婚活パーティーでライン交換したお相手には、婚活パーティー終了後に家に着いたらお礼のLINEを送る
  • 結婚相談所で出会ったお相手との連絡頻度に悩んだときは、プロの婚活アドバイザーに相談するのがおすすめ

婚活で連絡頻度が合わない・しんどい時の対処法

migaki_婚活_婚活で出会ったお相手との連絡やLINEがしんどい場合の対処法

婚活で出会ったお相手との連絡が自分のペースと合わなくなると、返信するのがしんどくなってしまうことがあります。

ここからは、お相手との連絡頻度が合わず、しんどいと感じたときの対処法をご紹介します。

連絡頻度が合わない時①連絡する時間帯を決めておく

お相手との連絡ペースが合わない場合や、連絡するのがしんどいと感じてしまったときの対処法として、仕事を理由にして連絡する時間帯を決める方法があります。

お相手からの連絡が来る時間帯を知っていれば、その時間帯に連絡が来ることを心構えできます。

migaki編集部

「その時間帯に返信する」と決めておくことで、精神的な負担が軽くなるでしょう。

連絡頻度が合わない時②お付き合い後に2人で相談してルールを決める

初めて出会った2人がお付き合いを始めることになる婚活では、心地よいと感じる連絡頻度が合わないということもよくあります。

もう少しお付き合いを続けたいけれど、連絡やLINEが多くて負担に感じてきたときは、2人で相談してルールを決めましょう。

適切な連絡頻度の感覚は、本当の気持ちを伝えなければお互いに理解し合うことは難しいです。

migaki編集部

気軽に話し合える関係になってきたら、「お互いに負担がなく不安がない連絡頻度はどれくらいなのか」を話し合うことをおすすめします。

婚活相手へ送ったライン(LINE)が未読・既読スルーのときの対処法

婚活相手とのLINEに関するお悩みとして必ずあがってくるのが「LINEの未読」「LINEの既読スルー」です。

最後に、婚活で出会ったお相手からLINEの未読、既読スルーをされたときの対処法をお伝えしていきます。

婚活相手に送ったLINEが未読のときの対処法

婚活で出会ったお相手に興味がある場合、未読スルーのまま2日も3日も時間を置く人はあまりいません。

どんなに仕事が忙しい人であったとしても、1日のうち5分間だけLINEを返す時間に当てることは必ずできるものです。

それでも未読スルーをしてくる場合は、例えば、「あなたのことをもっと知りたくてLINEをしていますが、未読スルーが何日も続いてしまうと辛いです。

LINEのやりとりは面倒ですか?」など、一度はっきりとお相手に伝えてみると良いでしょう。

それで改善してくれるお相手であれば、まだ関係を続けていっても大丈夫ですが、もし、改善が見られないようなお相手の場合は、それ以上深追いはせずに、次のお相手探しに婚活の時間を使った方が有意義でしょう。

婚活相手に送ったLINEが既読スルーのときの対処法

LINEの頻度についても、毎日マシンガンのように連発し続けていると、既読スルーされてしまう可能性が高まります。

婚活で出会ったお相手がどれだけあなたのことに興味があったとしても、LINEを送る頻度が毎日、数多くのLINEを送ってしまうとLINE疲れを起こしてしまい、無意識のうちに返信が億劫になってしまい、LINEを放置しておこうという気分になってしまいます。

婚活相手にLINEを既読スルーさせないための対処法としては、

  • LINEは短く
  • 返信に困るような重い内容は避ける
  • 短いながらも相手の興味を引くような内容を心がける

です。

もし女性相手にLINEを送る場合、その女性がファッションが好きということを知っていたなら、「今週の土日に○○でセールがあるって聞いたよ」という具合に、相手の興味関心を引くような内容を送ることで、相手は自然と返事をしたくなるのです。

婚活ではデートの回数・頻度も大事!

migaki_婚活_婚活ではデートの回数・頻度も大事!

婚活では連絡やLINEの頻度も大切ですが、デートの回数や頻度も大事です。

婚活でお相手と知り合った場合、結婚を前提とした真剣なお付き合いに発展するまでは複数の人とデートをすることも多いでしょう。

そのため、あまり頑張りすぎてしまうと仕事とデートで休みがなくなってしまい、婚活疲れを引き起こしてしまう可能性があります。

では、婚活デートの回数と頻度はどれくらいがいいのでしょうか?

婚活デートは、恋愛中のカップルのデートとは少し意味合いが異なります。

恋愛中のカップルのデートは、好きな人と一緒の時間を楽しむことが目的です。

しかし、婚活デートの場合は、マッチングしたお相手と結婚を前提とした真剣交際に進むのかを見極めるのが目的となります。

そのため、仮交際期間中のデートの頻度は、1~2週間に1回程度のペースがおすすめです。

migaki編集部

あまり回数が多くてもお互いに疲れてしまい、逆に間隔があきすぎてしまうとお互いの気持ちが冷めてしまうことがあります。

1~2週間くらいに1度くらいのデートが、お互いに無理をせず、気持ちも冷めずにお付き合いができるという人が多いです。

婚活ライン(LINE)での連絡頻度【まとめ】
  • 婚活で出会ったお相手との連絡頻度が合わずしんどいと感じたら、お付き合い後に話し合ってルールを決めるのがおすすめ
  • 婚活は連絡頻度だけでなく、デートの回数と頻度も大事
  • デートの頻度が多すぎると、婚活疲れを引き起こす可能性があるので注意が必要

春の出会いに!登録料無料キャンペーン

スマリッジのキャンペーン情報

3月1日(金)14:00 から 3月14日(木)13:59までのご登録で登録料6,600円が「0円」になるキャンペーンを実施中!

migaki編集部

スマリッジでは「登録料無料キャンペーン」を実施中!期間内のご登録で登録料6,600円が「0円」となります。

※U28割などお得な割引と併用してご利用できます。

期間:3月1日(金)14:00 から 3月14日(木)13:59まで


婚活ライン(LINE)や連絡頻度について【まとめ】

婚活ライン(LINE)や連絡頻度について【まとめ】

婚活で知り合ったお相手との連絡頻度やデートの頻度は、お互いに負担や不安にならないペースを見極める必要があります。

また、心地よいと感じる連絡頻度は、お相手の性格や2人の関係性によっても変わってきます。

最初はお相手のペースにあわせながら、徐々に2人にとって心地よい頻度を探っていくとよいでしょう。

migaki編集部

相手からの連絡頻度やデートの頻度を負担に感じるようになると、お互いにお付き合いが楽しくなくなってしまいます。

自分の気持ちと相談しながら、無理をしないように交際を続けていきましょう。

もくじ