migaki_婚活_初デートの会話が盛り上がらない!付き合う前の男女におすすめの話題は?

初デートの会話が盛り上がらない!付き合う前の男女におすすめの話題は?

婚活の初デートの会話が盛り上がらないというお悩みを持つ人も多いでしょう。初デートで会話が盛り上がらないとその場の空気を重く感じてしまうだけではなく、結婚に向けたお付き合いに発展できない原因になってしまうことも…。
そこで今回は、初デートの会話が盛り上がらないというお悩みを解決するために、付き合う前の男女におすすめの話題についてご紹介します。

初デートの会話が盛り上がらない!原因はどこにある?

migaki_婚活_初デートの会話が盛り上がらない!原因はどこにある?

初デートの印象は、今後のお付き合いに大きく影響します。なぜなら、初めてのデートが楽しければまた会いたいと思いますが、初デートが重い雰囲気のまま終わってしまうと、「もう次はいいかな…」という気持ちになってしまうからです。初デートの会話に悩んでいるなら、まずは初デートの会話が盛り上がらない原因を知ることから始めてみましょう。
まずは、初デートの会話が盛り上がらないときに考えられる、主な原因を紹介していきます。

プロフィールを読んでいない

婚活で知り合った人との初デートで重要なアイテムとなるのが、お相手のプロフィールです。
相手のことを知らなければ、何を話題にしたら良いのか悩んでしまいますね。ですが、お相手の趣味や好きなこと、興味を持っていることなどが分かっていれば、仮にお相手の趣味や好きなことが自分にはまったく興味がなかったとしても、お相手に質問することでそこから話題を広げていくことができます。
自分が知らないことを質問されると緊張してしまいますが、自分の得意な分野や興味のあることは話しやすいですよね。お相手が話しやすい雰囲気を作るためにも、初デートの前にはお相手のプロフィールをしっかりと確認しておくようにしましょう。

沈黙が怖くて延々と話してしまう

初デートの会話が盛り上がらない原因で多いのが、お相手が興味のない話題を延々と話してしまうことです。
先程もお話したように、自分の知らないことを話そうとすると緊張してしまいますが、自分の知っていることや興味のあることであれば緊張せずに話すことができます。しかし、自分の得意な分野に相手がまったく興味がなかった場合、自分の好きなことを一方的に話してしまうとお相手は疲れてしまうでしょう。
婚活の初デートでは、お相手の興味のあることを自分から話題にするのは良いですが、お相手が興味のない自分のことを一方的に話し続けるのはNGです。

知らないのに知っているふりをする

婚活で出会ったお相手と初デートをする場合、男女ともに「相手に良く思われたい」という心理が働きます。
もちろん、これから結婚に向けたお付き合いをスタートするかもしれない異性との初デートなので、このような心理が働くのは当然のことであり、決して悪いことではありません。
ですが、お相手から良く思われようとして、知らない話題でも知っているふりをして会話をしてしまうと、お相手からの印象が悪くなってしまうだけでなく、自分も疲れてしまうでしょう。
初デートの会話でよく知らない話題があがったときは、素直に「分からないから教えて欲しい」と伝えたほうが逆に会話を盛り上げることができます。

初デートの会話におすすめ!失敗しない3つの話題

migaki_婚活_初デートの会話におすすめ!失敗しない3つの話題

ここからは、初デートの会話におすすめの話題を3つご紹介します。初デートでも失敗しにくい話題を厳選しましたので、ぜひ参考にしてください。

食べ物の話題

婚活の初デートでは、待ち合わせ場所にカフェなどを選ぶことも多いですよね。
例えば、待ち合わせ場所として利用するカフェのメニューを事前にリサーチして、さりげなく食べ物の話題に振ると、そこから簡単に会話を広げることができます。スイーツの話などは盛り上がりやすいですね。
ただし、婚活の初デートでは相手の金銭感覚もチェックポイントになるため、「カフェで食べる〇〇も好きだけど、コンビニスイーツの〇〇も好き」のように、身近にあるものや気軽に食べられる食べ物を話題にすると、お互いに共通する好きな食べ物を見つけやすく、相手に良い印象を与えることができます。

学生時代や子ども時代の話題

大人になった今だからこそ、学生時代や子ども時代の話題は場を和ませることができます。
特に、学生時代の失敗談や子ども時代のおちゃめなエピソードは、緊張感の漂う初デートの雰囲気を和ませてくれるでしょう。
ただし、自分の学生時代や子ども時代について話題にするときは、自慢話にならないようにすること、延々と自分の話だけをし続けないことが大切です。

プロフィールで見つけた共通の話題

初デートの前は、お相手のプロフィールをチェックしておくことが大切だというお話をしましたが、お互いに共通した趣味や好きなことがある場合には、それを初デートの話題にするのがおすすめです。
お互いに好きなことであれば興味が持ちやすいですし、お相手が知らなかったことを話題にすることで教えたり、教えてもらったりすることもできます。共通の趣味や好きなことで初デートの会話が盛り上れば、次のデートの約束もしやすくなりますね。

初デートの会話はただ盛り上がれば良いわけではない

migaki_婚活_初デートの会話はただ盛り上がれば良いわけではない

初デートの会話は、ただ盛り上がれば良いというわけではありません。もちろん、重い雰囲気になってしまうのは避けたいところですが、次の点にも注意しておきましょう。

無理に盛り上げようとしない

初デートは、自分だけではなくお相手も緊張しています。無理に盛り上げようと頑張りすぎてしまうと、自分が精神的に苦しくなるだけではなく、お相手に気を使わせてしまうことにもなりかねません。
初デートでは、お互いの緊張をほぐすために自然な会話が理想ですが、無理に盛り上げようとせず、「なるようになる」くらいの楽な気持ちで時間を過ごすことも大切です。

自分アピールより相手の気持ちを大切に

初デートでは必要以上に自分をアピールせずに、相手の気持ちを考えながら相手のことを知ろうという気持ちで会話を楽しんでみましょう。
ただし、初デートでNGとされる話題には、「勤務先」「年収」「家族の話」などがあります。お相手のことを知ろうとする気持ちは大切ですが、あれこれ質問しすぎてしまうと詮索されているように感じてしまい、お相手を不快にさせてしまうことがあります。
初デートの会話をスムーズに進めるコツは、相手に聞かれたことに答えることそれに関連した話題をさりげなくお相手に質問してみることです。質問に答えるだけではそこで会話が止まってしまいますが、最後に関連した質問を投げかけると自然に会話が続きます

  • 初デートの会話を盛り上げるには、お相手のプロフィールをしっかりと確認し、お相手の趣味や好きなことを把握しておくことが大事
  • 初デートの話題としては、食べ物の話や学生時代・子ども時代の話がおすすめ。プロフィールで共通の趣味や好きなことが見つかれば、そこから話題を広げるのも良い
  • 初デートでは、必要以上に自分をアピールするのではなく、相手の気持ちを考えながら相手のことを知ろうという気持ちが大切
migaki_婚活_婚活セミナー migaki_婚活_婚活セミナー

最後に

初デートの会話で大切なことは、お相手の気持ちを考慮しつつ、自分自身も会話を楽しむことです。
お相手を楽しませようと頑張ってしまったり、自分を良く見せたいと思ってしまったりすると緊張してしまいますが、「デートの時間を楽しもう」という気持ちでいれば、自然と肩の力が抜け、会話がしやすくなるでしょう。
また、相手の話を聞くときは笑顔で相槌を打つことを心掛けると、あなたの笑顔がお相手の緊張を和らげることにもつながり、会話が弾むようになるでしょう。
初デートの成功のカギは、2人が一緒に楽しめる雰囲気を作ることです。そのためには、まずはあなたが楽しむことを意識してみましょう。