migaki_婚活_自分の魅力が分からない!自分の魅力を知る方法と効果的な伝え方

自分の魅力が分からない!自分の魅力を知る方法と効果的な伝え方

婚活では「自分の魅力を最大限にアピールしましょう」と言われることがありますよね。ですが、「そもそも自分の魅力が分からない」という方や、「魅力をアピールする方法が分からない」という方はとても多いです。自分以外の人の魅力は、客観的な視点で言葉にすることができますが、自分自身の魅力を自分の言葉で伝えようと思うとなかなか難しいものですよね。
そこで今回は、自分の魅力を知る方法と、自分の魅力を効果的に伝える方法をご紹介します。

自分の魅力ってどういうこと?

「自分の魅力は何ですか?」と聞かれたら、「自信を持って答えられない」「自分の魅力が分からない」という人もいるかもしれません。自分のことは客観的に判断することができないので、自分の魅力に気がつけない人は意外と多いのです。
ですが、自分自身が認識していなくても、あなたの周りにいる人達はきっとあなたに魅力を感じているはずです。
例えば、自分では意識していないことや無意識に起こした行動を褒められたり、感謝されたりした経験はありませんか?他の人に褒められたり、感謝されたりしたことは、あなたの周りにいる人があなたに対して魅力を感じている部分です。
自分自身で自分の魅力が分からなかったとしても、自分自身が認識していなかったとしてもあなたに魅力があるということに変わりはありません。ですが、婚活では自分の魅力を自分で認識でき、効果的にアピールできたほうが上手くいく可能性が高くなります。反対に、実際にはとても魅力的な人なのに、「自分には何の魅力もない」と思い込んでしまうと、どんどん自分に自信がなくなってしまい、婚活が上手くいかなくなってしまう可能性もあるでしょう。
どんな人にも必ず魅力はあります。今その魅力に気がつけていないだけなのです。

自分の魅力を知る方法はある?

migaki_婚活_自分の魅力を知る方法はある?

続いては、自分の魅力を客観的に知るための方法をご紹介します。
自分が自信を持っている部分と、周りの人から魅力的に映っている部分は一致しない場合もあるため、これまでの自分を振り返りながら、周りの人の目に映る自分の魅力を考えてみてください。

自分に魅力がないと思い込まない

自分の魅力を知るために最も大事なことは、自分には魅力がないと思い込まないことです。
自分に魅力がないと思い込んでしまうと、周りの人から褒められたり感謝されたりしたときにも、「そんなことはない」「私が褒められるはずがない」と否定的な感情が強く働いてしまうため、周りの人の評価や感謝の声が届かなくなってしまうのです。
繰り返しになりますが、魅力のない人なんていないのです。あなたの魅力は、あなた自身よりも周りの人のほうが知っている場合があります。周りの人から褒められたことは素直に受けとめ、それが自分の魅力なのだと意識するようにしてみましょう。

褒められたことや感謝された出来事を思い出す

これまであなたが周りの人から褒められたことや感謝された出来事を思い出してみてください。
褒められたいと思ったわけでもなく、感謝されたいと思ったわけでもなく、自分では普通の行動をしただけなのに、褒められたり、感謝されたりした経験はありませんか?そのとき自分がどんな気持ちで行動したのかを思い出してみましょう。
例えば、「頼まれたわけではないけれど、これをやっておけば仕事が楽になると思ってやったら褒められた」「辛そうにしていたから、放っておけずに声を掛けて介抱したら感謝された」といった出来事が思い浮かんだ場合、効率良く仕事を進めることができるあなたは、きっと職場で頼られる存在なのでしょう。また、辛そうにしている人を放っておけないあなたも、優しさや行動力がある人だと魅力的に映っているはずです。
自分の魅力に気づけない原因は、あなたが無意識に行動していることに対して周りの人が魅力を感じているからです。自分の魅力を自分で知りたいときは、無意識な行動に意識を傾けながら自分の言動を振り返ってみると、見えてくるものがあるのではないでしょうか。

migaki_婚活_婚活セミナー migaki_婚活_婚活セミナー

婚活で自分の魅力を伝えるにはどうすればいい?

自分の魅力が分かってきたら、次は自分の魅力をアピールすることが大切です。特に婚活では、初めて出会うお相手に対して、短い時間で自分の魅力を最大限に伝えることが求められます。
しかし、自分の魅力は言葉や文字で伝えようと思うと、なかなか上手く伝わらないものです。例えば、婚活の自己紹介でいきなり「私の魅力は優しくて行動力があるところです」と言われても、お相手のことをまったく知らない状態だとピンときませんよね。
実は、自分の魅力は自分自身でそれに気づいた時点で、何もしなくても相手に伝わるようになっていきます。これまで気がついていなかっただけで、あなたはもともと魅力的な人だったのです。これまでは、「自分に魅力なんてない」「自分の魅力が分からない」などのネガティブな思考が邪魔をして、あなたの魅力は引き出されてこなかったかもしれません。しかし、自分の魅力に自分で気づくことができれば、その時点から自分に自信が持てるようになります。自分に自信を持つことができれば、あなたの魅力は自然と溢れていくはずです。ですから、特別なことをしなくても、あなたの魅力は自然とお相手に伝わるようになるでしょう。
さらに、より短時間で効果的に自分の魅力を伝えるには、積極的に会話をすることが大切です。家族や親しい間柄であれば言葉で伝えなくてもそばにいるだけで思いが伝わることはありますが、婚活で知り合ったばかりのお相手の場合、きちんと言葉にしなければあなたの思いや魅力を伝えることはできません。
会話のなかであなたの魅力を伝えるコツは、「笑顔で会話をすること」「ネガティブな言葉を使わないこと」です。自分の魅力をアピールするために特別な会話をする必要はありません。笑顔はあなたの魅力をより引き出すためのスパイスになり、ネガティブな言葉はあなたの魅力を半減させてしまいます。自分の魅力を認識したうえで、この2つを意識しながら積極的にお相手と会話をすると、これまでよりもずっとあなたの魅力は伝わりやすくなりますよ。

  • 自分の魅力に気がつけない人は多い
  • 自分の魅力を知るために大切なことは、自分には魅力がないと思い込まないこと
  • 自分の魅力に気がつくことができれば、その時点から何もしなくても魅力は溢れ出てくる
  • 会話のなかで自分の魅力をより効果的に伝えるコツは、「笑顔で会話をすること」と「ネガティブな言葉を使わないこと」

最後に

婚活で「自分の魅力が分からない」というお悩みを抱える方は多いです。また、「自分には何の魅力もない」と勘違いしている方も多いのが実態です。しかし、魅力のない人なんていません。あなたに魅力がないのではなく、自分の魅力に気づいていないだけなのです。
自分の魅力に自分で気づくことができれば、その時点からあなたの魅力は溢れ出てくるはずです。自分で自分の魅力を認めてあげるだけで、特別なことはしなくても魅力が伝わるようになりますが、より効果的に自分の魅力をアピールするには、「笑顔で会話をすること」「ネガティブな言葉を使わないこと」の2点に注意しながら、お相手と積極的に話をするようにしましょう。