女医の結婚は難しい?女医の婚活は結婚相談所を利用しよう

女医の結婚は難しい・やめとけといわれる理由は?女医でも出会いを増やす方法を紹介

女性医師は博学多才な人が多く、高収入で自立したエリート女性が多いというのが、世間一般のイメージです。

一方で、女性全体の生涯未婚率が14.9%※1であるのに対して、女性医師の生涯未婚率は35.9%※2とかなり高い結果となるデータも存在します。

なぜ、女医の結婚は難しいと言われているのでしょうか。

そこで今回は、

  • 女医の結婚が難しいと言われる理由
  • 女医の結婚にベストなタイミング
  • 女医の婚活に結婚相談所がおすすめの理由

についてご紹介します。

スマリッジ_婚活_女医の結婚は難しい?女医の婚活は結婚相談所を利用しようを解説

※1女性全体の生涯未婚率:2015年の調査
※2女性医師の生涯未婚率:2012年の調査

もくじ

女医の結婚は難しい・やめとけといわれる理由は?

スマリッジ_婚活_女医の結婚は難しい?を解説

まずは、女医の結婚が難しいと言われている理由をいくつかあげて紹介していきます。

女医の結婚が難しい理由①結婚適齢期には忙しくて恋愛する余裕がない

女医になるには大学の医学部で6年間学び、医師国家試験に合格した後に、2年以上臨床研修医として経験を積む必要があります。

最低でも高校卒業から8年間かかるので、スムーズに進んだとしても、女医として働き始めることができるのは26歳~27歳ごろということになります。

migaki編集部

この年齢はちょうど結婚適齢期とも言われる年齢ですが、女医の場合は忙しくて恋愛どころではないという方も多いでしょう。

女医の結婚が難しい理由②仕事と家庭の両立は難しいと考えてしまう

大学病院などの総合病院に勤めている女医の場合、職場の既婚女医の姿を見て「仕事と家庭の両立は難しそう」と感じてしまうケースも多いでしょう。

また、医師の女性割合は2018年の調査でも21.9%程度で、診療科によって偏りもあります。

migaki編集部

妊娠や出産を経ても、キャリア形成を続けていく制度が整っていない病院もまだまだ多いのが現状です。

志が高く優秀な女性だからこそ、「仕事を優先したい」「出産や育児で現場を離れたくない」という気持ちが強くなってしまう傾向にあります。

女医の結婚が難しい理由③経済的に安定していて結婚にメリットを感じない

女医は安定した高収入を得られる職業です。

そのため、「結婚したら夫の扶養の範囲内で働こう」という考えの方は少ないでしょう。

経済的に安定しているので、高収入の男性を魅力的に感じることもありません。

migaki編集部

女医の場合、結婚せずに一人で生きていく方が自由に使えるお金も増えるため、結婚へのメリットを感じにくいのです。

女医の結婚が難しい理由④知らないうちに理想が高くなる

医学部で6年間、研修医として2年間過ごす女医の場合、周りにいる男性はエリートばかりです。

会話のレベルが高く、年収も自分以上の男性ばかりと一緒にいるうちに、結婚相手にも同じレベルを求めてしまうようになります。

migaki編集部

そのため、いざ婚活をスタートさせても理想に見合う男性が見つからず、成婚に至らないというケースもあるようです。

女医の結婚が難しい理由⑤男性から敬遠されてしまうことも

学歴も収入も高く「できる女性」の典型のような女医は、婚活中の男性から敬遠されてしまうこともあります。

一般企業のサラリーマンや地方公務員の場合、女性よりも男性の方が平均年収は高いケースが多いです。

特に日本で多い「自分が世帯主となって家族を支えたい」という考えから、自分より収入の高い女性とは結婚したくないという男性も少なくないのです。

女医の結婚にベストなタイミングは?

女医の結婚にベストなタイミングは?

女医の場合、結婚にベストなタイミングとして以下の2つがあげられます。

女医の結婚タイミング①医学部を卒業するタイミング

医学部を卒業するタイミングで結婚するカップルもいます。

学生のうちに結婚相手を見つけ入籍しておくと安心でしょう。

一方で、学生時代に医学生同士でお付き合いをしていても、研修先の病院での異性との出会いがきっかけとなり、破局に至るケースもあります。

女医の結婚タイミング②研修医(臨床研修)が修了するタイミング

研修医(臨床研修)が修了すると医師として勤務することができるため、精神的にも安定し、結婚の準備をスムーズに進められる時期だといえるでしょう。

もちろん、結婚にベストなタイミングは人によって異なります。

migaki編集部

例えば、医師として働き始めてから、異動や転勤に合わせて入籍するというカップルも珍しくありません。

女医の婚活に結婚相談所がおすすめの理由

スマリッジ_婚活_女医の婚活に結婚相談所がおすすめの理由を解説

続いては、女医の婚活に結婚相談所をおすすめしたい理由について紹介していきます。

女医に結婚相談所がおすすめの理由①結婚を真剣に考えているお相手を探すことができる

結婚相談所に入会するためには、独身証明書や本人確認書類の提出が必要になります。

マッチングアプリとは違い、結婚相談所であれば会員内に既婚者が紛れる心配はなく、安心して婚活できるのが最大のメリットだといえるでしょう。

また、彼氏・彼女をつくるために登録しているという方は少なく、気の合ったお相手とは結婚を前提としたお付き合いをする方が多いです。

そのため、忙しい女医の方も結婚相談所なら効率よくお相手を探すことができます。

女医に結婚相談所がおすすめの理由②婚活アドバイザーによるサポートが受けられる

結婚相談所では、資格を有したプロの婚活アドバイザーによるアドバイスを受けながら婚活することができます。

医療に関する知識と恋愛・結婚に関する知識は全く別物のため、

  • 婚活のやり方が分からない
  • デートでどんな話をすればいいかわからない

という女医の方も多いのではないでしょうか。

結婚相談所なら、婚活への疑問点や恋愛への不安を直接相談することができるので安心です。

女医に結婚相談所がおすすめの理由③年収や職業を隠す必要がない

結婚相談所では、あらかじめ

  • 年齢
  • 職業
  • 学歴
  • 年収

などのプロフィールを登録します。

登録されたプロフィール情報を元に、双方の希望条件に合うお相手をアドバイザーが紹介することになっています。

そのため、結婚相談所であれば、女医であることを公表したうえで婚活を始めることが可能。

お見合いが成立したお相手は、医師であることも年収についても理解がある男性ということになるのです。

migaki編集部

結婚相談所で出会ったお相手に対しては、デートの際に「女医だと言ったら敬遠されるのではないか」と不安になる必要はありません。

女医に結婚相談所がおすすめの理由④時間に余裕がなくても始めやすい

マッチングアプリで複数の人とやり取りをしたり、デートをセッティングするためにはどうしても時間がかかります。

また、婚活パーティも開催日時が限定されているので、勤務が不規則な女医の場合は継続的な参加が難しいでしょう。

結婚相談所なら空いた時間に専任のアドバイザーと連絡を取ることで、希望条件に沿ったお相手を紹介してもらうことができます。

migaki編集部

デートの日時設定もアドバイザーが行ってくれるため、時間に余裕がなくても効率よく活動することができるのです。

女医の婚活は結婚相談所がおすすめ:まとめ
  • 結婚相談所であれば忙しい女医の方も効率よくお相手を探すことができる
  • 婚活への疑問点や恋愛への不安を直接相談することができる
  • 女医であることを公表したうえで婚活できる
  • 医師であることも年収についても理解がある男性とお見合いが成立する
  • 時間に余裕がなくても効率よく活動することができる

登録料無料!スプリングキャンペーン

スマリッジのキャンペーン情報

4月1日(月)14:00から4月14日(日)13:59までのご登録で登録料6,600円が「0円」になるキャンペーンを実施中!

migaki編集部

スマリッジでは「スプリングキャンペーン」を実施中!期間内のご登録で登録料6,600円が「0円」となります。

※U28割などお得な割引と併用してご利用できます。

期間:4月1日(月)14:00から4月14日(日)13:59まで


女医の結婚・婚活は結婚相談所がおすすめ!【まとめ】

女医として働きながら効率良く婚活をしたい方におすすめなのが、オンライン完結型の婚活支援サービス「スマリッジ」です。

スマリッジは、登録から成婚まで全てオンラインで完結する新しいタイプの結婚相談所です。

入会時には、

  • 独身証明書
  • 本人確認書類
  • 収入証明書類
  • 資格証明書

などの提出をお願いしておりますので、男性会員様は収入が安定した独身の方のみとなっております。

また、オンライン型でありながら資格を有した専任のアドバイザーによるサポート制度も充実。

希望条件に沿ったお相手を、毎月最大4名ご紹介させていただいております。

お電話やメールでのご相談には随時対応しており、3ヶ月毎(初回は入会1ヶ月後)にオンラインにてフィードバック面談もさせていただきます。

migaki編集部

職業に理解のある男性をお探しの女医の方は、効率よく婚活できるオンライン結婚相談所「スマリッジ」をぜひご検討ください。

独身証明書提出率100%で安心

もくじ