migaki - 婚活に悩める人のお助けメディア | 婚活サイトで最初に送るメッセージの書き方や注意点

婚活に悩める人のお助けメディア

  • TOP
  • コラム一覧
  • 婚活サイトで最初に送るメッセージの書き方や注意点
migaki_婚活_婚活サイトで最初に送るメッセージの書き方や注意点
結婚・婚活

婚活サイトで最初に送るメッセージの書き方や注意点

婚活サイトでの出会いは、メッセージを送り合うところからスタートします。そのため、最初にどんなメッセージを送るかが、とても重要になってきます。
そこで今回は、婚活サイトで知り合ったお相手に送る最初のメッセージについて、送るタイミングや書き方、注意点などを紹介します。

目次

婚活サイトで最初にメッセージを送るタイミングはいつ?

婚活サイトで最初にメッセージを送るタイミングは、利用するサイトによって異なります。
一般的に多いのが、気になるお相手に「いいね」を送り、お相手の方からも「いいね」が返ってきたらマッチングが成立し、メッセージが送れるようになるというものです。

ほとんどの婚活サイトでは、マッチングが成立するとサイトを通じてメッセージが送れる仕組みになっていますが、婚活サイトによっては、最初のメッセージからお互いにメッセージのやり取りを続け、規定の回数のメッセージのやり取りが続いたあとは、LINEなどで直接メッセージが送れる場合もあります。

メッセージを送るのは男性から?女性からもあり?

女性が婚活サイトを利用する場合、自分からメッセージを送っても良いのかどうか、男性からメッセージが届くまで待ったほうが良いかなど、最初にメッセージを送るタイミングで迷った経験がある人もいるのではないでしょうか。

婚活サイトに限らず、婚活では「最初のアプローチは男性から」といったイメージを持たれることがあります。しかし、婚活サイトの規約等で「女性からメッセージを送ってはいけない」という決まりがあるケースはほとんどないため、女性が最初にメッセージを送っても全く問題ありません。

一方で、どちらかと言えば「最初は男性からメッセージが欲しい」と思う女性が多いのも事実です。そのため、婚活サイトでマッチングした後の最初のメッセージは、男性から行うほうが望ましいと言えます。
マッチングしてからあまり時間を置いてしまうと、女性を不安にさせてしまいます。婚活サイトで婚活をする男性は、マッチングが成立後、できるだけ早く女性に最初のメッセージを送るようにしましょう。

婚活サイトで最初に送るメッセージの書き方

migaki_婚活_婚活サイトで最初に送るメッセージの書き方

婚活サイトで最初に送るメッセージは、できるだけ短めに簡潔な内容を心がけてみましょう。

メッセージの冒頭は挨拶

婚活サイトで最初に送るメッセージの冒頭は、挨拶から始めるようにしましょう。
挨拶の後に、「いいね」をした理由を添えるようにすると、好感度の高い最初のメッセージとなります。

〇〇さん、はじめまして
プロフィールに〇〇が好きだと書かれていましたが、私も〇〇が好きです。
お話が合いそうだなと思い、ご連絡をいたしました。

○○さん、こんにちは
旅行先で撮影されたという写真がとても素敵だったので、メッセージをいたしました。

メッセージに質問を入れる

婚活サイトで最初に送るメッセージには、簡単に答えられる質問を盛り込んでみるのもおすすめです。

私もスポーツが好きで、特にサッカーが好きです。
〇〇さんはどのスポーツが好きですか?

私も旅行が好きで、最近では〇〇の〇〇が特に印象に残っています。
〇〇さんが一番印象に残っている旅行先はどこですか?

メッセージの最後は締めの挨拶

メッセージの最後は、締めの挨拶文を入れて丁寧に締めくくりましょう。

〇〇さんとおすすめの旅行先などについて、もっとお話ができたら嬉しいです。
お返事お待ちしてます。よろしくお願いします。

お時間がありましたらご連絡いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

migaki_婚活_婚活セミナー migaki_婚活_婚活セミナー

婚活サイトで最初にメッセージを送るときの注意点

migaki_婚活_婚活サイトで最初にメッセージを送るときの注意点

婚活サイトで最初にメッセージを送るときは、次のことに注意しておきましょう。

いきなり馴れ馴れしい言葉を使わない

婚活サイトで最初のメッセージを送る場合、いきなり下の名前に「ちゃん」付けでメッセージを送ったり、「連絡待ってます(^_-)-☆」のようにくだけた言葉遣い、顔文字、絵文字を使ったりするのは、避けたほうが良いでしょう。真剣に結婚を考えて婚活をしていたとしても、最初にラフなメッセージを送ることで「遊び目的では?」と思われてしまう可能性があります。

最初から長文のメッセージはNG

婚活サイトで最初に送るメッセージは、できるだけ簡潔な文章を心がけましょう。
最初から長文のメッセージを送ってしまうとお相手に引かれてしまう可能性があります。最初は挨拶+αくらいの内容を意識し、長文のメッセージを送るよりも、できるだけ早くメッセージを送ることを心がけたほうが良いでしょう。

テンプレートをそのまま使う

婚活サイトによっては、「最初に送るメッセージ例」として、テンプレートが用意されている場合があります。
「何を書いたらいいか分からない…」というとき、テンプレートはとても役立つアイテムですが、テンプレートの文章をそのまま使うのは避けたほうが良いでしょう。
テンプレートのままの文章は、あなたらしさがでないだけでなく、お相手に返信したいという気持ちを失わせてしまう可能性が高いです。テンプレートは参考程度にとどめ、自分の言葉でメッセージを送ることが大切です。

返信が来る前に何通もメッセージを送る

婚活サイトで最初のメッセージを送った後は、お相手からの返信が気になりますよね。
なかなか返信がもらえないと、「メッセージが届いてないのかな」「たくさんメッセージが来ていて埋もれてしまったのかな」などと不安になり、「もう一回送ってみようかな」と考える方も多いかもしれません。
しかし、なかなか返信がもらえないからといって、何通もメッセージを送ってしまうのはやめたほうが良いでしょう。最初のメッセージを送ったあとは、お相手からの返信をゆっくり待つのがおすすめです。

  • 婚活サイトで婚活する場合、マッチング成立後できるだけ早いタイミングで最初のメッセージを送るのがおすすめ
  • 婚活サイトで最初に送るメッセージは、丁寧な言葉遣いでシンプルな内容を心がける
  • 婚活サイトによってはメッセージのテンプレートが用意されているが、テンプレートをそのまま使うのではなく、自分の言葉でメッセージを伝えることが大切

最後に

婚活サイトで最初に送るメッセージは、「礼儀正しく」「簡潔に」「自分の言葉で伝える」という3つのポイントを意識してみましょう。特に、真剣に結婚を考えて婚活している場合は、あまりラフ過ぎるメッセージを送ってしまうと、遊び目的ではないかと誤解されてしまう可能性があります。また、最初から長文過ぎるメッセージも、お相手に引かれてしまう可能性が高いでしょう。
婚活サイトでの婚活は、最初のメッセージであなたの第一印象が決まってしまうといっても過言ではありません。今回紹介した注意点もぜひ参考にしていただき、ぜひ次につながるメッセージを送ってみてください。

migaki_婚活_婚活診断 migaki_婚活_婚活診断

よく読まれている記事