migaki - 婚活に悩める人のお助けメディア | 婚活って何から始めればいい?おすすめの始め方

婚活に悩める人のお助けメディア

migaki_婚活_婚活って何から始めればいい?おすすめの始め方
結婚・婚活

婚活って何から始めればいい?おすすめの始め方

結婚願望がありながらも、いざ婚活を始めようとすると何から始めればいいか分からない…。
そんなお悩みを持つ方も多いのはないでしょうか。

そこで今回は、婚活を始める前に考えるべきことややるべきこと、初心者におすすめしたい婚活の始め方について紹介していきます。

目次

婚活を始める前に考えるべきこと

migaki_婚活_婚活を始める前に考えるべきこと

婚活を始めるにあたって最も大切なことは、自分と向き合い、自分を知ることだと言われています。そこでまずは、活動を始める前に考えるべきことをいくつかあげていきます。

なぜ結婚したいのか

婚活を始めるにあたっては、結婚したい理由をあらかじめ明確にしておく必要があります。婚活中のモチベーションを高く保つためにも、「そもそもなぜ結婚したいのか」を考え、結婚願望の有無を確かなものにしましょう。

平成27年の国勢調査によると、男性の生涯未婚率は23.37%、女性は14.6%となっています。これは、男性の約4人に1人、女性の約7人に1人に当たります。

結婚せずに単身で生きていくことは決して珍しくはない時代だからこそ、確かな結婚願望が無ければ婚活に身が入らなくなってしまう可能性もあるでしょう。

いつまでに結婚したいのか

婚活を始めるにあたっては、いつまでに結婚したいのかを考え、婚活の期間を定めておくのもおすすめです。「いつか結婚できたらいい」という気持ちで婚活をスタートさせてしまうと、気持ちが入らずに活動期間が長引いてしまう場合があります。

具体的な目標時期を決めると、婚活のモチベーションも自然と高くなるでしょう。

どんな相手と結婚したいのか

婚活を始めるにあたっては、どんな相手と結婚したいのかを考えることも大切です。
結婚相談所やマッチングアプリにはさまざまなタイプの人が登録しているため、条件を絞らず闇雲に活動を始めても、惹かれ合うお相手に出会うのは至難の業です。

婚活を始める前に結婚相手に求める条件を整理し、ある程度イメージをしておくことで、効率良く出会うことができるでしょう。
ただし、あまり条件が多すぎたり、高すぎたりするとお相手探しの難易度が上がってしまい、全く出会えないという可能性もあるため注意しましょう。

どんな結婚生活を送りたいのか

婚活を始めるにあたっては、自分がどのような結婚生活を送りたいのかを、あらかじめイメージしておくと良いでしょう。子供の人数や働き方、暮らし方は夫婦によってさまざまです。

「子供は作らず、夫婦で楽しく暮らしたい」「共働きで家事や育児は分担してやっていきたい」など、結婚生活に対する自分の価値観を明確にしておきましょう。

婚活を始める前にやるべきこと

migaki_婚活_婚活を始める前にやるべきこと

続いては、婚活を始める前にやっておくべきことを紹介します。

自分磨きをする

恋愛に対して苦手意識をお持ちの方や、自分の容姿や性格に自信を持てないという方は、自分磨きを始めてみてはいかがでしょうか。

ダイエットや美容に力を入れてみたり、筋トレやボディメイクを始めてみたり、習い事や資格の取得など何でも構いません。一見、「婚活には関係なさそう…」と感じることがあっても、それをすることによって自分に自信がつくのであれば、それは立派な自分磨きの方法と言って良いでしょう。

自分の性格や生き方に自信を持っている人は、男女問わず魅力的に映ります。

自分に合った婚活方法を調べる

マッチングアプリなどのスマートフォンを活用した婚活、自治体や民間主催の婚活パーティー、身近な人にセッティングしてもらう合コンなど、婚活の方法は多岐にわたります。

それぞれにメリット、デメリットがあるため、婚活を始めるときは、自分の性格や希望に合わせてどんな婚活方法が合っているかを考えることが大切です。

活動をスタートさせてから「自分に合わないな」と感じて後悔してしまわないためにも、事前にそれぞれの方法の特徴を調べておきましょう。

migaki_婚活_婚活セミナー migaki_婚活_婚活セミナー

婚活初心者におすすめの始め方

migaki_婚活_婚活初心者におすすめの始め方

続いては、婚活初心者におすすめの始め方について方法別にご紹介します。

合コン

婚活といっても、結婚を前提とした活動ではなく、恋人を見つけるために出会いの場が欲しいという方は、合コンから始めてみるのはいかがでしょうか。

婚活パーティーの様に形式的なものではなく、小人数でお酒や食事を楽しみながらコミュニーションを取る合コンなら、気軽に参加することができます。

ただし、合コン参加者の中には婚活目的の人もいれば、ただ異性との出会いが欲しいだけという方、人数合わせで参加しただけという方もいるので、交際に発展する確率は高くはありません。

マッチングアプリ

お付き合いするお相手を選ぶ際に、職業や容姿、趣味や価値観といった条件面を大切にしたいと考えている方には、マッチングアプリの活用を検討してみましょう。
マッチングアプリの利用料は月額3,000円~4,000円程度が相場となっており、女性の場合は月額無料となっているアプリも多いです。

ただし、気軽に始められる分、遊び相手を探すために活用している利用者も少なくありません。また、高額な費用がかかる外部サービスに執拗に誘導してくる悪質なアプリもあるため注意が必要です。
マッチングアプリを活用するなら、本人確認手続きや運営会社による安全管理対策が整った良質なアプリを選びましょう。

婚活パーティー

結婚を真剣に考えているお相手を見つけたい方、メッセージや日程調整を自分で行うのは面倒だと感じる方は、婚活パーティーへの参加を検討してみてはいかがでしょうか。

婚活パーティーなら会場も開催日程もあらかじめ設定されており、所要時間も約90分程度で予定が立てやすいというメリットがあります。また、参加者同士が1対1でコミュニケーションが取れる時間も設けられているので、効率よくお相手を探すことができるでしょう。

職業や年齢が限定された婚活パーティーに参加すれば、条件を絞ったお相手探しも可能です。ただし婚活パーティーは男性の場合3,000円~7,000円程度女性の場合500~5,000円程度の参加費用が必要になります。女性の参加費用は男性よりも安く設定されているケースが多いのですが、医師や弁護士など男性側の職業が限定されるパーティーでは、女性の参加費も高く設定されていることがあります。

結婚相談所

遊び目的ではなく真剣に結婚相手を探したいという方や、プロのアドバイザーに相談しながら活動したいという方には、結婚相談所の活用をおすすめします。

結婚相談所では、入会時に独身証明書身分証明書の提出を求めているため、身元がしっかりしたお相手と出会うことができます。また、ご自分の魅力のアピールの仕方がわからない、どのようなお相手と結婚したいのか自分では決められないという方も、有資格者であるアドバイザーと二人三脚で活動していくことができて安心です。

  • 婚活を始める前に、なぜ結婚したいのか、いつまでにどんな相手と結婚したいのか、どんな結婚生活を送りたいのかなど、婚活を始める目的・ゴールを明確にすることが大事
  • 婚活を始めるにあたっては、自分の魅力を分析し、魅力を高めるための自分磨きが必要
  • 婚活初心者が真剣に結婚相手を探すなら、プロのアドバイザーに相談しながら婚活ができる結婚相談所がおすすめ

最後に

今回は、婚活をこれから始めるという方に向けて、婚活を始める前に考えるべきことや、やっておくべきこと、おすすめの婚活の始め方について紹介しました。

婚活には、マッチングアプリや合コン、婚活パーティーや結婚相談所への入会などさまざまな始め方があります。それぞれの方法は特徴や目的、かかる費用も異なるので事前にしっかりと調べた上で自分に合った方法を選んでいきましょう。

また、婚活を始める適齢期も人それぞれです。周りに流されず、自分のペースで目標を定め、自分なりに活動を始めることも重要です。異性とのコミュニケーションやご自分の職業、性格に自信がないという方は、自分磨きから始めてみるのもおすすめですよ。

migaki_婚活_婚活診断 migaki_婚活_婚活診断

よく読まれている記事