安全な出会いの機会とは?婚活アプリ・パーティーのリスクを考えてみましょう

「婚活したい!」と思っている方の多くは30代~40代の働き盛りの男女です。そのため、仕事が忙しくて婚活する時間がない、結婚相談所に行ったりお見合いをしたりという婚活はついつい面倒に感じてしまう…という人も少なくないはず。そんな忙しい男女が、何もやらないよりはやった方がいいだろうと考えて利用するのが婚活アプリや婚活パーティーです。気軽に利用できるという点がメリットですが、実はこのような出会いのサービスには、リスクがつきものなのです。ここでは、これから婚活を始めようと考えているなら知っておくべき、男女の出会いを提供する婚活アプリやパーティーの隠れたリスクについてお話します。

婚活アプリ・パーティーに隠れた出会いのリスクとは?

手軽に始められて初心者でも簡単に出会えると人気の婚活アプリや婚活パーティー。特に女性の場合は登録料が無料であったり、利用する際の料金が安くなる場合が多く、「何もしないよりはいいかも」といった理由で婚活アプリに登録したり、婚活パーティーに参加している方も少なくないようです。気軽で気楽、そしてお手頃料金といった多くのメリットがある婚活アプリや婚活パーティーですが、そこにはメリットと同じぐらい隠れたリスクもあるということをご存知でしょうか?
婚活アプリや婚活パーティーを利用するのは、真剣に婚活している人だけとは限りません。実際の利用者のなかには、結婚、恋愛を目的としない出会いを求めて利用している人がいるというのも事実です。確かに婚活アプリやパーティーは、数ある婚活サービスのなかでは、比較的安い料金で手軽に始めやすいサービスと言えますが、手軽で安価な分、それに伴う出会いのリスクがあるということも、しっかりと把握したうえで利用するようにしましょう。

婚活アプリを出会いのきっかけとするリスクとは?

簡単に始められて料金も安いと、出会いのきっかけとして人気が高いのが婚活アプリですが、ここでは、婚活アプリの見落としがちな3つのリスクについて解説します。

婚活アプリを利用した出会いのリスク①婚活に真剣じゃない参加者も多い

婚活アプリや婚活サイトなどを利用したネット婚活は、登録や入会が気軽にできるのが特徴です。忙しい社会人でも利用しやすく敷居が低いというメリットはありますが、本来の目的である“婚活”に対して本気じゃない参加者も中にはいる可能性があります。浮気相手を探している既婚者や、結婚を考えない恋人や友達が欲しいだけの参加者もいるので、参加者同士の間で温度差が生じることもあるのです。

婚活アプリを利用した出会いのリスク②収入の高い男性には出会いにくい

特に女性の婚活アプリ利用者の場合、相手の男性の収入が問題になる可能性があります。婚活アプリや婚活サイトを利用する理由のひとつに、「安いから利用する」「無料だから利用する」といったものがあるかと思います。利用料金が安かったり無料であることを理由に婚活アプリを利用して出会いを求めている男性は、それだけ経済的に厳しい状態であろうことが想像できるかと思います。そのため、アプリ利用者男性の年収構成は決して高くないと考えられるでしょう。

婚活アプリを利用した出会いのリスク③実際に会ってみたらルックスが…?

婚活アプリに登録するプロフィール写真などは、利用者が自分で登録するので真実味に欠けます。自分を少しでもよく見せたいと考えるのが人情ですから、写りの良い写真を選びがちです。アプリで見ていた写真がとても好みであったとしても、実際に会ってみたら顔や体形が全く違う…なんてこともあるので、注意したいところですね。結婚につながる出会いにおいて、見た目はそれほど大きな問題ではないかと思いますが、やはり第一印象は大切。写真と全く印象が違うと、それだけでがっかりしてしまうでしょう。

婚活パーティーを出会いのきっかけとするリスクとは?

婚活パーティーは大勢の男女が参加するため、一度に複数の相手との出会いが期待できるという点がメリットですが、もちろんリスクはつきものです。婚活パーティーのリスクとは一体どのようなものなのでしょうか?

婚活パーティーを利用した出会いのリスク①相手が本当に独身かわからない

多くの婚活パーティーでは身分証明が必要になります。そのため、婚活アプリよりは安心できるということで選択する人もいますが、実際には身分証(自己申告の情報)だけで、相手が独身かどうかまでは判断することができません。独身の男女が集まる婚活パーティーで出会った相手が実は既婚者だった…!なんてこともあり得るのです。実際に、遊び相手を探す目的で婚活パーティーに既婚者が紛れ込んでいるといった話を耳にすることは少なくありません。婚活パーティーを通して出会い、「やっと結婚したいと思える相手に出会えた!」と思っていたら、実は既婚者だった…なんてことになったら、相手への想いが報われないどころか、あなたは知らず知らずのうちに不倫の片棒を担いでいたことになってしまうのです。

婚活パーティーを利用した出会いのリスク②結婚までの交際期間が決まっていない

もしもあなたが出産を真剣に考えている女性なら、結婚したいと思える理想的な相手と出会えたとき、できる限り早く結婚したいと考えるのは当然です。しかし、婚活パーティーで出会った相手と付き合うことになったとしても、なかなかプロポーズしてくれない、いつ結婚するつもりなのか分からない…そんなことになっては、せっかくの出会いが無駄になってしまいますよね。婚活パーティーでは、結婚相談所を利用した婚活のような「交際期間〇ヶ月」という期限がありません。婚活パーティーの主催者はあくまで出会いの場、出会いのきっかけを提供してくれるだけなので、交際後のサポートまではしてくれないのです。

婚活パーティーを利用した出会いのリスク③参加者にサクラがいる

婚活パーティーを主催する業者によっては、人数合わせのサクラ(主催者側の関係者)をパーティーに参加させている場合があると言われています。特に、「年収800万円以上の大手企業勤務男性限定婚活パーティー」など、ハイステータスでエリートの好条件男性限定を謳う婚活パーティーに多いようです。どんなに魅力的な相手に出会えても、それがサクラでは意味がありませんよね。

婚活アプリ・パーティーのリスクを回避!安全に理想の相手と出会う方法には?

婚活アプリや婚活パーティーに隠れたリスクについてお話してきましたが、それではどのような方法で婚活すれば、安全に理想の相手と出会うことができるのでしょうか?安全に理想の相手に出会うための婚活サービス選びについて、ポイントを3つご紹介します。

真剣に結婚を考えている人が多い婚活サービスを選ぶ

婚活において、安全に出会いの機会を得るためには、結婚を真剣に考えている人が多い婚活サービスを選ぶようにしましょう。「出会い」にフォーカスした婚活アプリではなく、結婚することを目的とした人が集まる婚活サービスを選ぶことで、出会いから結婚までの期間を早めることもできるかもしれません。

身元確認がしっかりしている婚活サービスを選ぶ

婚活アプリや婚活パーティーで問題になるのが、相手が嘘をついている可能性があるということです。年齢や年収、職業、婚姻歴などを偽っている相手、さらに、婚活しているつもりが既婚者と出会ってしまい、知らず知らずのうちに不倫をしてしまった…という目に合わないためには、登録時に身元確認がしっかり行われている婚活サービスを選ぶことが重要です。

詳しい条件から相手を選べる婚活サービスを選ぶ

婚活パーティーなど、大勢の人が集まり、いきなり顔を合わせてコミュニケーションを取るような出会いの場では、相手の職業や年収を聞くのはなかなか難しいですよね。また、コミュニケーションが苦手な人の場合は、相手の趣味や性格について、細かく聞き出すというのも難しいでしょう。
結婚相手に求める希望の条件を登録して、希望にあった条件の人を見つけることができる婚活サービスなら、前もって相手のことをある程度知っておくことができます。そのため、コミュニケーションもスムーズに進みますし、条件に合わない相手とのコミュニケーションをパスすることもできるので、とても効率的です。

最後に

婚活における出会いのリスク、婚活アプリや婚活パーティーを利用する際に、知っておくべきリスクについて解説してきました。真剣に結婚相手を探している人、できるだけ早く結婚したい人、気軽に結婚相手を探したい人など、婚活に求めるものは十人十色です。婚活アプリや婚活パーティーにもそれぞれメリットはありますが、利用にあたってはメリットだけでなく、そのリスクも知っておくことが重要です。

また、結婚に真剣なお相手を安全に探したいなら、結婚相談所がおすすめです。結婚相談所は身元確認が婚活アプリなどよりも厳しく、お望みの条件からお相手を探すことが可能です。真剣に結婚を望んでいる登録者ばかりなので、真剣な出会いを保証します。
結婚相談所「スマリッジ」なら、Webの手軽さと結婚相談所の安心感を兼ね備えたシステムで、忙しい社会人でも真剣な出会いを手に入れられます。婚活の選択肢に、ぜひご検討ください。


SCROLL