婚活市場は男性不足?婚活市場における男女の比率や婚活しない男の本音

婚活市場に男性が不足しているとか、婚活パーティーでは圧倒的に女性の参加者が多いという噂を聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。婚活業界では、本当に男性は不足しているのでしょうか。今回は婚活市場における男女の比率や男性不足と言われる理由について解説していきます。

婚活市場における男女の比率

現代の結婚相談所の男性会員と女性会員の比率は、男性が4割、女性6割と、若干女性会員の方が多い傾向があります。また、婚活パーティーの参加者の男女比についても、男性より女性の方が多い傾向があり、男性が集まらないという婚活パーティー主催者側の意見もあります。たしかに、いくつかの結婚相談所の登録者の男女比を調べてみると、男性会員よりも女性会員の方が若干多いところが多いです。

婚活しない男性が増えている?婚活する男性が少ない理由とは

婚活市場で男性よりも女性が多くなっている背景には、婚活しない男性が増えているという話があります。では、なぜ婚活する男性が少ないのでしょうか。

婚活しない男の本音①婚活する時間が取れない

学校を卒業したばかりの頃は、仕事を覚えることが大変な時期もありますし、年齢が若いときは経済的にもゆとりがないことが多いですね。仕事を覚えて生活が安定する頃になると、責任のある仕事を任されていたり、管理職になっていたりする人も多くなってきます。そのため、結婚をしたいという気持ちのゆとりがある年齢になる頃には、平日は仕事が忙しく婚活をする時間が取れない、休日はゆっくり休みたいと考えることから婚活に積極的ではない男性も多いのです。

婚活しない男の本音②結婚相談所の審査や入会手続きが嫌

婚活アプリや婚活サイトは、男女問わず比較的利用しやすい婚活の手段といえます。しかし、敷居が低いためにそれほど婚活に焦っていない人や結婚する気はないけどとりあえず登録している人もいるため、結婚相談所に比べると成婚率が低いというデータもあります。
本気で婚活がしたい、成婚率が高い婚活サービスを利用したいという人は結婚相談所がおすすめなのですが、婚活アプリや婚活サイトに比べると審査基準が厳しく、またたくさんの書類を準備する必要もあります、元々、男性は女性に比べるとプライドが高い生き物です。結婚相談所の審査基準をクリアできなかったらどうしよう、入会のときどんなことを聞かれるんだろう…などと考え込んでしまい、なかなか一歩を踏み出せない人もいることなどから、結婚相談所の男性会員数が少ないケースがあるのです。

婚活しない男の本音③収入の不安から結婚に踏み切れない

入社3年以内の離職率が問題になっている近年、定職を持たない若年層が増えています。仕事を頻繁にかえてしまう人や、派遣社員として働いている人が増えたことで、収入の不安からなかなか結婚に踏み切れない男性が増えているのです。また、女性が結婚相手に望んでいる収入よりも自分の収入が少ないという理由から、積極的な婚活ができなくなってしまっている男性もいます。

婚活しない男の本音④恋愛に対して積極的になれない

草食系男子という言葉が流行したことがありますが、恋愛に対してシャイで自分から積極的にアプローチができない男性も増えています。最近では、女性の方が恋愛に積極的な人が増えているとも言われているように、女性の行動力が高くなったことやシャイな男性が増えていることも、婚活市場が男性不足と言われる理由でしょう。積極的に結婚相談所を利用したり、婚活パーティーに参加したりできない男性が増えているということです。

婚活しない男の本音⑤結婚に対して危機感がない

出産は、女性にしかできないことです。結婚をして子どもを望む場合、子どもが自然に恵まれる年齢には上限があります。そのため、女性の場合、結婚に対してタイムリミットがあると感じている人が多いのです。
反対に男性は、年齢による結婚の制限はあまり感じることがありません。男性は、年齢に対してタイムリミットを感じることがないことから、結婚ができないという危機感を持つ人が少ないので婚活に積極的ではない人がいるのです。

婚活しても男性がいない…、男性が少ない状況で婚活するときの対処法

結婚相談所、婚活アプリ、婚活パーティー、婚活サイトなど、婚活の方法にもいくつかの種類があります。もし、現在利用している婚活サービスが女性会員よりも男性会員の方が少ないと感じている場合、どのような対処をしたら良いのでしょうか。

男性会員の多い結婚相談所や婚活サイトを利用する

結婚相談所や婚活サイトは、何社もあります。日本結婚相談所連盟に加盟している結婚相談所の場合は、お互いの結婚相談所に登録している会員のデータベースを共有していることがありますが、規模が小さく、データベースを共有していない結婚相談所の場合、登録している会員数が少ないため、紹介できる人数に限りがあります。
データを共有している結婚相談所を利用している場合はいいのですが、データを共有していない結婚相談所を利用している場合は、他の結婚相談所の様子も調べて、できるだけ会員数の多い結婚相談所を利用するとあなたに合う人と出会える確率をあげることができます。結婚相談所の会員数を開示してもらえない場合は、日本結婚相談所連盟に加盟していて、会員のデータベースを共有している結婚相談所を選ぶとよいでしょう。

婚活パーティーを利用する場合は男性の参加予定人数を確認する

圧倒的に女性の参加者が多く、女性30人に対して男性が5人という悲劇のような婚活パーティーに参加してしまったという経験をお持ちの方がいらっしゃいました。婚活パーティーでは、女性の参加申し込みは売り切れになってしまっているのに、男性の参加者がなかなか集まらずに参加者集めに苦戦をしているという話もあります。婚活パーティーに参加する場合は、参加者の男女の比率を確認してから申し込みをしたほうが安全かもしれません。

希望するお相手への条件をゆるめる

あなたの条件に合う男性がなかなか見つからないという人は、お相手に求める条件を少しだけゆるめてみましょう。たとえば、30代の男性を望んでいた人の場合、39歳と40歳の年齢の差はわずか1歳ですね。このわずか1歳の条件をゆるめ、年齢の幅を広げるだけであなたの条件に限りなく近い人を見つけられる場合があります。
また、収入の条件も絶対に年収〇〇万円以上と決めてしまうのではなく、最低これくらいの年収以上のように条件をゆるめてみると、あなたの条件に近い人が見つかるかもしれません。お相手の年収は、会社の業績によって変動する可能性もありますし、これから先、今よりも年収がアップする可能性もあります。また、年収が高く、年齢が若い男性の場合は、アプローチをする女性も多いので競争率も高くなります。
結婚は、これから先のあなたの人生に大きな影響を与える大切なライフイベントです。理想の条件を持つことは大切ですが、一緒にいて居心地がいい人、一緒にいてほっとできる人など相手の方の内面に少しだけ意識を向けてみると、今までは見落としてしまっていた素敵な出会いを見つけられるかもしれません。

婚活サービスだけでなく学校の同級会や同窓会に顔を出してみる

結婚相談所や婚活サイトを使うだけが婚活ではありません。人の集まるイベントやあまり顔を出したことがない学校の同級会や同窓会に参加してみると、学生時代はあまり交流がなかった人の中に気が合う人が見つけられるかもしれません。自宅と会社の往復で人の集まるところに出かけることがないという人は、積極的に人の集まるイベントに参加してみましょう。

友人の結婚式の二次会や三次会に参加する

婚活中に、友人から結婚式の招待状が届くとなんとなく落ち込んでしまうことがありますね。ですが、結婚式の二次会や三次会では、友人の旦那様の友達と知り合える可能性もあります。二次会や三次会はいつも遠慮してしまうという人は、たまには結婚式の二次会や三次会に参加してみるのも良いのではないでしょうか。

地方で婚活すると男性の方が多いケースもある

一般的に都心部の結婚相談所や婚活パーティーでは、男性の登録者や参加者が、女性に比べると少ない傾向があります。ですが、地方の結婚相談所や地方で開催される婚活パーティーの場合は、女性よりも男性の人数の方が多いこともあります。これは、男性の場合、親の面倒を見る必要がある人や、家業を継ぐ必要のある人が学校を卒業すると、地元に帰ってくる人も多いのですが、女性の場合、都市部の大学を卒業するとそのまま都市部で就職してしまう人が多いことが関係しています。
結婚したら地方に住みたいという願望がある人は、最初から地方に住んでいる人を希望したり、地方で開催されている結婚パーティーを利用すると、男性の人数が多い場所で婚活ができる可能性があります。

婚活市場は男性不足という思い込みは捨てよう

婚活市場では女性よりも男性が不足しているという話があるのは事実です。実際に婚活をしている女性の意見を聞いてみても、男性不足を感じている人も多くいます。ですが、婚活をしている男性がまったくいないわけではありません。婚活している男性は大した人がいない、結婚相談所に登録をしても自分の条件を満たす人になかなか会えるわけがないという思い込みを持ったまま婚活すると、せっかくのチャンスを見逃してしまう可能性があります。
結婚相手を探すときは、相手の欠点や悪い条件を探すのではなくて、相手の良い面を探すことを意識してみましょう。ほんの少し自分の条件よりも年収が少ない人や、ほんの少しだけ年齢が高い人のなかに、優しくて頼りがいがあって、なおかつあなたの条件に近い人がいるかもしれません。
婚活の本当のゴールは、結婚ではありません。婚活のゴールは、これから長い人生を一緒に楽しく暮らしていけるあなたが本当に幸せになれるパートナーを見つけることです。男性不足というマイナスの情報に惑わされずに、あなたが本当に幸せになれるパートナーを探していきましょう。
Web結婚相談所「スマリッジ」はあなたの婚活をサポートします。Web完結型の結婚相談所なので、婚活アプリや婚活サイトのように気軽に始めることができる結婚相談所です。気軽に登録できるうえに、婚活アドバイザーのサポートはしっかりと受けられるという安心も兼ね備えています。幸せな結婚のお相手と出会うための婚活、その手段の一つとしてWeb結婚相談所「スマリッジ」をぜひご検討ください。


SCROLL