再婚での婚活!離婚歴がある男女の婚活は、やっぱり不利?

婚活をする男女にはさまざまな事情があります。中でも再婚を希望する方の婚活というのも今の時代少なくありません。40代の再婚での婚活、子連れでの再婚の婚活など、再婚を希望する方の婚活において、その悩みは尽きないかと思います。そんなとき、必ず聞かれる質問が『離婚歴があるのは不利ですよね?』です。再婚での婚活は果たして不利なのでしょうか?ここでは、再婚での婚活で問題になる点や、離婚歴のある男女が理想の結婚をするための方法をご紹介します。

再婚での婚活に浮上する問題点とは?

再婚での婚活には、さまざまな不安や問題が考えられます。そのため、再婚での婚活に尻込みしてしまう方も少なくありません。特に30代後半から40代で再婚を考え始めたという場合、注意して欲しい様々な問題点があるのです。まずは再婚婚活で問題になる点を確認しましょう。

再婚婚活の問題点①周囲の理解が得られない

特に再婚での婚活は、周囲の理解が得られないという悩みを持つ方が多い傾向にあります。一度離婚しているのだから再婚については慎重に考えて欲しいという、親や家族の心配もあるのでしょう。もちろん20代でも40代でも、お互いの親同士に認め合ってもらって再婚し、友人などからも祝福されて再婚したいと考えるのは当然のこと。また、その方が再婚後に、色々と助かることも多いかと思います。
20代の初婚であれば自分たちの気持ちを優先し、周囲からたとえ反対されたとしても押し切って結婚してしまうのもアリかもしれません。ですが、再婚の場合は一度離婚しているため、周囲の人たちが心配してしまう気持ちも理解できます。
特に40代で再婚のために婚活する場合は、家族にも再婚したいという気持ちを正直に話し、しっかり認めてもらい、周囲にも応援してもらいながら婚活に踏み出した方が、理想の相手が見つかって、いざ再婚となった時にもスムーズに進めることができるでしょう。

再婚婚活の問題点②焦って結婚してしまう

一度結婚生活を経験していると、結婚までの道のりがそれほど簡単ではないということを知っているため、特に30代後半から40代の方は、年齢を考えるとついつい焦ってしまいますよね。また、離婚からまだあまり日が経っていない方も、再婚に対して焦ってしまいがちな傾向があります。早く再婚しなさいと周りから急かされたり、離婚した以前のパートナーを見返してやりたいなどという気持ちから、冷静に判断できなくなってしまうのでしょう。
早く次のパートナーを見つけないとずっと1人かもしれない!と考えてしまうかもしれません。ですが、焦って結婚相手を選び、勢いだけで結婚しても、本当に理想的な結婚は実現できません。焦って婚活し、再婚したのはいいけれど、再婚後にまたすぐ離婚してしまった…ということにならないように、再婚婚活に焦りは禁物です。

再婚婚活の問題点③以前のパートナーと比べてしまう

再婚のために婚活する場合、以前のパートナーと比べてしまうという方も少なくないようです。別れた以前のパートナーがあまりに理想的だった場合は「もっといい人と再婚しなきゃ!」と理想が高くなりすぎてしまうことがあるかもしれません。他にも、別れた原因が借金などお金の問題を抱えていた場合、婚活では相手の年収ばかり気にして相手を選んでしまい、肝心の性格が合わないということもあるかもしれません。DVなど、愛情に関する問題があった場合は、「優しい人なら良い!」と思いすぎてしまって、相手の収入や家族などの問題に気が付けなくなってしまう可能性もあります。
再婚婚活で出会った相手と以前のパートナーとを比べてしまう原因は、あなた自身が過去の離婚に捕らわれ過ぎているからかもしれません。以前のパートナーに未練があるということではなく、過去の離婚と、将来の結婚生活とを切り離して考えることが出来ていないのです。もちろん自分の人生ですから過去を振り返り、失敗を省みて、同じ失敗を繰り返さないように学ぶ姿勢はとても大切です。ですが、過去の自分から学ぶということと、過去に捕らわれるということは違いますよ。再婚のために婚活しよう!と考えたなら、見つめるべきはこれから先の人生です。どんな結婚生活を送りたいか、どんな自分になりたいか、未来の自分をイメージするとよいでしょう。

再婚婚活の問題点④婚活してもうまくいかないのでは…と不安

「離婚歴があると婚活では不利」という思い込みを持ったまま、婚活を始めること自体に尻込みしてしまい、再婚に向けたスタート地点にも立てていないという方も少なくありません。ですが、現代の日本の離婚率は30%、つまり結婚したカップルのうち3組に1組が離婚をしているのです。離婚率の高い日本では、離婚歴のある方の再婚婚活も時代と共に増加傾向にあるため、離婚歴=マイナスなイメージはなくなってきています。離婚歴がある再婚婚活だからといって、婚活において引け目を感じたり、不安に思う必要はないのです。
再婚での婚活を始めようと考えたら、離婚歴があることを隠してはいけません。離婚歴があるということは、それだけ人生経験が豊富だということ。辛い思いを経験したからこそ、相手への気遣いができるようになったり、相手の気持ちに寄り添うこともできるようになっているはずです。再婚婚活の場合、「本当に幸せな結婚を手に入れるために離婚した経験を糧にする!」くらいの前向きな気持ちで婚活に臨んだ方が、うまくいく可能性が高いでしょう。何より、まずはスタート地点に立つことです。不安や問題点だけを挙げて尻込みするのではなく、勇気をもって婚活への一歩を踏み出しましょう。

再婚婚活の問題点⑤再婚してもまた離婚してしまうのでは…と不安

男女問わず離婚歴がある方は、どうしても「自分は結婚に失敗しているから」という考えを強く持ってしまう傾向があります。婚活して再婚したとしても、また離婚してしまうのではないか…という不安を拭いきれず、「また失敗するのが嫌だ」「もう辛い思いをしたくない」という気持ちから、再婚に向けた第一歩を踏み出すことができないという方も少なくないのです。
離婚の経験がトラウマとなり、恋愛や再婚、婚活に対しても臆病になってしまうという場合、そのことを思い切ってお相手に伝えてみてはいかがでしょうか。これからの人生を共に過ごす相手と出会うための婚活です。幸せな結婚生活は1人ではなく2人で作っていくものですよね。悩みも不安も正直に話せる相手、そして一緒に解決していける相手でないと、理想の結婚は実現できません。
「離婚したくない」「失敗したくない」という気持ちから、相手の顔色をうかがい、自分の気持ちを閉じ込めてしまっては、たとえ再婚に至ったとしても、辛い結婚生活になってしまうかもしれません。自分の気持ち、不安も悩みも全て正直に打ち明けられる相手を選ぶことが、再婚に成功する秘訣なのです。

子連れの再婚婚活!成功の秘訣は?

再婚のための婚活を考えたとき、子連れだと更に悩むことが多いかもしれません。再婚相手との間に新しく子供が欲しいと考えるなら尚更でしょう。
子連れの再婚婚活において念頭に置いて頂きたいのは、これからの夫婦の人生以上に、今いる子供、そしてその後できる2人の子供の人生を大切に考えるべきだということです。いくら親とは言え、我が身よりも子供のことを考えるのは難しいことかもしれません。ですが、自分自身の子供でも相手の子供でも、子供の優先順位を2人で一番にすることで、再婚後の結婚生活が安定し、その再婚自体が成功する結果につながるのではないでしょうか。
子連れでの再婚婚活においては、子連れであるということを最初から正直に打ち明けましょう。そして子供に対する考え方が一致するお相手を、再婚相手に選ぶとよいでしょう。
また、子連れ再婚の場合、重要になるのが2人の経済力です。すでにいる子供に加えて、さらに再婚後、2人の間の子供が欲しいと考えた場合、子供が増えることによって経済的負荷が増えるという点が、実は再婚後の結婚生活に大きな影響を与えることになります。
親の離婚・再婚というライフイベントは、親だけでなく子供にとっても大きな試練。子供の心を癒すこと、親として子供に対してしっかりと愛情を持って子育てをしていくことが大切です。再婚の婚活中には自分のことだけでいっぱいいっぱいになってしまいがちですが、子供のことを1番に考えることが、子連れ再婚の成功につながるということを忘れないでください。

不安の多い再婚婚活におすすめの婚活サービスとは?

婚活には結婚相談所をはじめ婚活パーティー、婚活アプリなどさまざまなサービスがあります。さまざまな問題を乗り越えて成功させなければいけない再婚での婚活の場合、どのような婚活サービスを利用するのが良いのでしょうか?

婚活パーティーでの再婚婚活

再婚婚活の婚活パーティーの場合、最近では再婚希望者や離婚歴があることに理解がある方のみを対象としたパーティーも多く開催されています。再婚婚活では、離婚歴があるということに対して引け目を感じている方や、子連れでの再婚のため積極的な婚活ができないという方も少なくないため、再婚に対して理解のある方が多く集まっている婚活パーティーなら参加しやすいという方は多いです。参加者の年齢層も幅広く、20代の若い世代から40代~50代、さらに60代以上のシニアの方まで多くの方が参加しています。また、そういった婚活パーティーに参加し、再婚を希望して婚活をしている人が意外と多いという現実を知ると、婚活に対する不安が和らぐかもしれませんよ。前向きな婚活を始めるためのきっかけとして、婚活パーティーに参加してみるのもいいでしょう。

婚活アプリでの再婚婚活

再婚したいけど仕事や育児で時間がないという方も多いでしょう。婚活パーティーや結婚相談所に登録したくても、金銭的負担や拘束時間が厳しいという方は、手軽に始められる婚活アプリがおすすめです。スキマ時間を使って出会いの機会が得られる手軽さや料金の安さから、思いたったらすぐに始めることができ、自分に合っていないと感じたなら辞めるのも簡単です。再婚婚活の場合、生活費や養育費など、何かと出費が多く、婚活にかけられる金銭的な余裕がないという方も少なくありません。婚活アプリやサイトは月額3,000円前後で利用でき、女性の場合は無料で利用できるという婚活サイトやアプリもあります。
ただし、婚活アプリによっては、本気で結婚したいと考えている人だけが登録しているとは限りません。遊びの相手や一夜限りの相手と出会うことを目的にアプリを利用する人も少なからずいますので、その見極めが何より大事になってくるでしょう。

婚相談所での再婚婚活

結婚相談所での再婚婚活する最大のメリットは、初婚以外の条件にこだわらないお相手や自分と同じように離婚歴のあるお相手など、様々な背景のお相手を選ぶことができるという点です。異性のプロフィールをチェックする時に、離婚歴あり、離婚歴へのこだわりなしなどの条件で登録されている方からチェックしていけば選ぶことができます。
特に再婚同士のカップルの相性は良く、良縁につながるケースが多いようです。同じ境遇なので親近感が湧きやすいのでしょう。再婚の方はお相手探しにより慎重になる傾向が強いため、うわべの条件だけではなく、人柄を一番に考えて再婚相手を選ぶなら、細かい条件からお相手を探せる結婚相談所がおすすめです。

最後に

離婚歴のある方の再婚婚活についてお話してきました。現代の日本は、晩婚化の時代、結婚できない時代と言われ、生涯未婚率は年々上昇しています。それにも関わらず離婚率は30%と言われ、3組に1組が離婚をしているのです。つまり、離婚率の高い日本では、再婚も決して珍しくないため、離婚歴=マイナスというイメージは無くなってきています。再婚に向けて婚活という新たな一歩を踏み出そうとするとき、離婚歴を不利だと考える必要はありません。反対に、結婚生活の経験がある人の方が、家庭的でリアルな結婚生活がイメージできるという意見も多いのです。
離婚歴も人生経験のひとつとして認められつつある時代です。再婚したいという気持ちが少しでも芽生えてきたならば、勇気をもって一歩を踏み出していただけたらと思います。

再婚での婚活をお考えの場合は結婚相談所「スマリッジ」へご登録ください。専門のアドバイザーがご成婚まで丁寧にサポート致します。入会から成婚まですべWeb上で完結させることができる新しいタイプのWeb結婚相談所なので忙しい毎日でも安心。料金が安いのも魅力です。再婚での婚活の選択肢に、ぜひ「スマリッジ」をご利用ください。


SCROLL