今だけ!月会費0円

はじめる婚活 まじめな出逢い「スマリッジ」

結婚相談所ではどんな費用がかかる?内訳や相場を紹介

スマリッジ_婚活_結婚相談所ではどんな費用がかかる?内訳や相場を紹介を解説

これから真剣に婚活を始めようと考えている方のなかには、結婚相談所への入会を検討している方も多いでしょう。しかし、結婚相談所で活動するにはさまざまな費用がかかるため、敷居が高いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は、結婚相談所でかかる費用の内容や、相場を紹介します。結婚相談所に入会してから成婚退会までにかかる費用の目安や費用を抑える方法も解説しますので、結婚相談所への入会を検討するヒントにしてみてください。

スマリッジ_婚活_結婚相談所ではどんな費用がかかる?内訳や相場を紹介を解説

結婚相談所でかかる費用には何がある?

スマリッジ_婚活_結婚相談所でかかる費用には何がある?を解説

結婚相談所は利用する際にさまざまな費用が発生します。まずはどのような費用がかかるのか、相場はどれくらいなのかを紹介していきましょう。

結婚相談所でかかる費用①入会金

結婚相談所の入会金とは、文字通り結婚相談所に入会するときに必要な費用です。
相場は結婚相談所によって大きな差があり、入会金1万円程の結婚相談所もあれば、10万円や15万円という高額の費用がかかる結婚相談所もあります。
平均すると3万~10万程が相場となりますが、キャンペーンなどを上手に利用すれば、入会金が抑えられる場合もあるでしょう。

結婚相談所でかかる費用②登録料

結婚相談所の登録料とは、結婚相談所でプロフィールを登録する際に必要になる登録手数料のことで、相場は3万円程です。
入会金と登録料をあわせて「初期費用」という表記にしている結婚相談所もあります。初期費用は、写真スタジオでのプロフィール写真の撮影や事前のカウンセリングなど、活動準備のための費用が含まれている場合もありますので、入会を検討している結婚相談所があれば、初期費用にはどんなサービスが含まれているのかを確認しておくと良いでしょう。

結婚相談所でかかる費用③月会費

結婚相談所を利用するためには、平均して1万円~2万円程の月会費が必要になります。
入会後は必ず毎月支払うことになる費用ですので、できるだけ安く抑えられると嬉しいですよね。
月会費は自動引き落としで支払う結婚相談所が多いため、成婚が決まったときや婚活を休止したい場合などは、翌月以降の月会費が引き落とされる前に、速やかに結婚相談所に伝えるようにしましょう。
一時的に婚活を休止するだけであれば、退会せずに籍はそのまま残る「休止制度」が利用できる結婚相談所もあります。婚活疲れで少し休みたいときに便利な制度ですので、結婚相談所に入会する際は、休止制度があるかを確認してみるのもおすすめです。

結婚相談所でかかる費用④お見合い料

結婚相談所でお見合いが成立したときにかかる費用がお見合い料です。
お見合い料は規定人数までは0円という結婚相談所や、プランによっては人数無制限で0円という結婚相談所もありますが、一般的には5,000円~1万円程が相場となります。
お見合い料は結婚相談所でお見合いが成立する度にかかるため、仮に初期費用や月会費などが安い結婚相談所を選んでも、お見合い料がかかる結婚相談所の場合はお見合いの回数が増えると費用が高くなってしまいます。
お見合い料の有無や条件などは結婚相談所ごとに違いがありますので、事前によく確認しておくことをおすすめします。

結婚相談所でかかる費用⑤成婚料

成婚料とは、結婚相談所でお相手が見つかり、成婚退会する際に発生する費用です。
成婚料の相場は5万~30万と幅広く、成婚料が発生するタイミングは婚約したときや真剣交際に発展したときなど、結婚相談所により異なります。
また、万が一退会した後に婚約を解消したとしても、成婚料は返金されない結婚相談所がほとんどですので、成婚料の金額や条件についても、入会時に確認しておくと良いでしょう。
最近では成婚料0円の結婚相談所も増えています。成婚料が無料でもしっかりとしたサポート体制を取っている結婚相談所も多数ありますので、さまざまな結婚相談所のサービス内容や成婚率などを比較しながら、契約する結婚相談所を選ぶのがおすすめです。

  • 入会金と登録料をあわせて「初期費用」という表記にしている場合もある
  • 休止制度があるかを確認してみる
  • お見合い料の有無や条件などは、事前によく確認しておく
  • 成婚料の金額や条件についても、入会時に確認しておく

結婚相談所で結婚(成婚)までにかかる費用の相場は?

結婚相談所で婚活した場合、結婚(成婚)までにどのくらいの費用が必要になるのか、相場から総額を計算してみましょう。
ここでは、結婚相談所で半年活動した場合にかかる費用と、1年間活動した場合にかかる費用の2パターンについて紹介していきます。

スマリッジ_婚活_結婚相談所で結婚(成婚)までにかかる費用の相場は?を解説

半年間婚活を続けて成婚した場合にかかる費用

一般的な結婚相談所の費用相場から計算すると、結婚相談所で半年間婚活を続けて成婚した場合にかかる費用は以下の通りです。

入会金 3万円 登録料 3万円 月会費 1万円×6ヶ月=6万円 成婚料 5万円

総額:17万円

この他、お見合い料がかかる場合は、お見合いをした人数・回数で追加の費用が加算されます。例えば半年間で8人の方とお見合いした場合、お見合い料を5,000円とすると、5,000円×8人=4万円が加算され、費用の総額は21万円となります。

1年婚活を続けて成婚した場合にかかる費用

半年間のシミュレーションと同じ条件で計算すると、結婚相談所で1年間婚活を続けて成婚退会した場合にかかる費用は以下の通りです。

入会金 3万円 登録料 3万円 月会費 1万円×12ヶ月=12万円 成婚料 5万円

総額:23万円

1年にわたって婚活を続けるとなると、お見合いの人数・回数も増えてきます。20代の女性が1年間にお見合いをする平均回数は10回程、30代の女性は15回程、40代の女性は17回程、男性の場合はもう少し回数が増える傾向にあるようです。
仮に、1年間で15人の方とお見合いした場合、お見合い料を5,000円とすると、5,000円×15人=7万5,000円が加算されるため、費用の総額は30万5,000円かかる計算となります。

結婚相談所の費用を安く抑える方法は?

結婚相談所には、お相手探しから結婚までを婚活アドバイザーや仲人が手厚くサポートしてくれる「仲介型」と、結婚相談所に登録している会員の中から気になるお相手を自分で探し、自主的にメッセージを送ったりお見合いを申し込んだりする「データマッチング型」があります。
婚活アドバイザーや仲人が希望の条件に合うお相手を探してくれる仲介型は、サービスが充実している分高額の費用がかかる傾向にあるため、結婚相談所の費用を安く抑えたい場合は、自分でお相手を探すデータマッチング型を選ぶと良いでしょう。

また、結婚相談所「スマリッジ」は、店舗を持たずオンラインでのみ完結することでコストを抑え、経験豊富な婚活アドバイザーのサポートを受けながら低価格での婚活が可能です。スマリッジは、仲人型とデータマッチング型の良い所を融合したデータマッチング型の結婚相談所で、婚活アドバイザーのサポートを受けることもでき、かつ自分自身でデータ検索をしながらお相手を探すこともできます。
スマリッジで婚活を始めるためにかかる費用は、登録料6,600円と月会費9,900円のみ。お見合いは1ヶ月8件目まで0円です。成婚料はいただいておりませんので、費用を安く抑えて結婚相談所を利用したいという方にぴったりです。

スマリッジで半年間婚活を続けた場合にかかる費用は、以下の通りです。

登録料 6,600円 月会費 9,900円×6ヶ月=5万9,400円 成婚料 0円

総額:6万6,000円

スマリッジで1年間婚活を続けた場合にかかる費用は、以下の通りです。

登録料 6,600円 月会費 9,900円×12ヶ月=11万8,800円 成婚料 0円

総額:12万5,400円

このように、オンラインで完結する結婚相談所スマリッジなら、一般的な結婚相談所の半分以下の費用でご利用いただけることが分かります。結婚相談所の費用を安く抑えたいという方は、スマリッジにご相談ください。

結婚相談所にどんな費用がいくらかかるのかは、利用する結婚相談所によって大きく変わってきます。費用の高い結婚相談所は、手厚いサービスやサポートを行っていることが多く、安心感もあるでしょう。しかし、婚活支援に過剰なサービスは必要ないというのがスマリッジの考えです。
結婚相談所スマリッジは、結婚相談所における過剰サービスを無くし、結婚相談所が本来担うべき役割のみを残したシンプルな結婚相談所です。入会から成婚までWebで完結できるため、店舗を訪れる必要はなく、さらにオンライン婚活アドバイザーから適切なアドバイスやサポートが受けられます。
婚活に関するお悩みや疑問には、婚活アドバイザーが丁寧に対応いたしますので、どんなことでも遠慮なくご相談いただけます。また、店舗への来店は不要ですので、仕事が忙しく来店するのが困難という方でも手軽に婚活を始めていただけます
婚活をお考えの方は、ぜひ結婚相談所「スマリッジ」をご検討ください。