今すぐ簡単登録

「夏の特別感謝祭」実施中!期間中の登録で8月の月会費が無料!

はじめる婚活 まじめな出逢い「スマリッジ」

結婚相談所を利用するメリットとデメリットを理解して後悔のない婚活をしよう

メリットとデメリットと聞くとどのようなイメージが湧いてきますか。
婚活で出会ったお相手に対して、メリットやデメリットといった損得勘定で判断するような人は嫌…というように、物事を損得で判断する考え方だと思われている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、自分にとって何か大きな選択を迫られたときなど、それぞれのメリットとデメリットを比較する考え方は自分の思考や感情を客観的に判断するために有効で、ベストな答えを導きやすくなるという利点があります。
そこで今回はメリットとデメリットを整理する意味や、メリット・デメリット比較表の作り方、さらに具体的に、結婚するメリットとデメリット、結婚相談所を利用するメリットとデメリットについて、お話していきましょう。

  1. メリットとデメリットを整理する意味
  2. メリット・デメリットの比較表の作り方
  3. 結婚するメリット・デメリットとは
  4. 結婚相談所を利用するメリット・デメリットとは

メリットとデメリットを
整理する意味

私たちは日常生活や仕事において、「選択」や「意思決定」を迫られることが度々あります。「迫られている」と言われると、なんだか強制的にやらされているように聞こえてしまうかもしれませんが、実は無意識のうちに様々な選択や意思決定をしているのです。
例えばまさに今、この文章を読んでみようと思われたのも、1つの選択ですし、今晩の夕飯はハンバーグにしようと考えることも意思決定です。このように、私たちの人生は、選択や意思決定の連続なのです。では、その選択、意思決定はどうやって行われているのでしょうか?
多くの場合、選択や意思決定の判断基準となるのは過去の経験です。過去に同様の経験があったので、その時にうまくいった方法を再び選択するということや、ご自身がこれまで培ってきた経験や価値観を元に意思決定を判断する場合などがそうです。例えば、1つの仕事を目の前にしたとき、「これくらいなら1人でやれるな」「誰かに助けてもらって効率的にやろう」「大変そうだけど1人でやりきれば自分が成長するぞ」「大変そうな仕事だから自分には無理だと断ろう」など、その人の経験や価値観によって、導き出される答えは様々なのです。
「過去の経験」「自分の価値観」によって選択や意思決定をするということは、「自分の中に答えがある」と言い換えることができます。ですが、自分の中にある答えは、果たしてベストな答えと言えるのでしょうか?目の前の不安や嫌なことから逃げ出すための答えになってしまっていませんか?特に、これまでに経験のない初めてのことに対面したとき、私たちはその不安から、時には最善ではない意思決定をしてしまうことも少なくありません。 そこで使っていただきたい手法が、「メリットとデメリットを整理する」という方法です。
メリットとデメリットを整理するとは、この答えを選択した場合、どのようなメリットが得られるのか、反対にどのようなデメリットを被る可能性があるのかを並べ、比較するというシンプルな考え方のことを意味します。メリット・デメリットを比較した結果、メリットの方が多ければその意思決定をベストな答えと判断して選択すれば良いですし、デメリットの方が多ければ、他の選択肢はないか考えるという次の行動に移ることができます。さらに、メリット・デメリットを整理しながら物事を客観的に捉えることができ、感情に流された自分よがりの選択、意思決定をしてしまうことを防ぐという意味もあるのです。

メリット・デメリットの
比較表の作り方

私たちの人生において、様々な選択や意思決定が必要であるということについてお話してきました。メリットとデメリットを整理することで、物事を客観的に捉えることができます。日常生活における些細な選択、意思決定の場合は、頭の中でメリット・デメリットを整理しながら考えれば良いですが、もっと大きな選択、意思決定を迫られる場合、メリット・デメリットを視覚的に比較するための比較表を作ると、より判断しやすくなるのでおすすめです。メリット・デメリットの比較表とは、比較したい対象それぞれのメリットとデメリットを表に整理したもののことを言います。
例えば、自動車を購入しようと考え、コンパクトな軽自動車にしようか、少し大きめなワゴンタイプにしようか迷っているという場合、次のような表を作ります。そして、軽自動車であればどのようなメリット・デメリットがあるのか、ワゴンタイプの場合ではどうなのかを、出来るだけ客観的に考えて書き込んでいきます。

さらに、それぞれの項目について重要度を決め、○や△などの自分なりの印をつけてより視覚的に判断しやすくするという方法もあります。

結婚するメリット・デメリットとは

それでは人生における一大イベントである「結婚」について、メリットとデメリットを整理してみましょう。
もちろん、人によって考え方は様々です。人によってはメリットであっても、人によってはデメリットと捉えられることもあるかとは思います。しかし、それでも多くの人が結婚を望んでいることは事実です。ここでは、その理由を探っていきたいと思います。まずは結婚するメリットから整理していきます。

結婚のメリット① 好きな人と家族になれる

結婚をすることの最大のメリットは、「好きな人と家族になれる」ということではないでしょうか。
自分の両親や祖父母ももちろん家族であることは間違いありませんが、好きな人と一緒に新しい家族を作ることができるという点を、結婚の最大のメリットと考えられる方は多いです。例えば、仕事などでどれだけ辛いことがあっても、支えてくれる家族がいるという安心感は他の何者にも変えがたいメリットではないでしょうか。

結婚のメリット② 経済的に安定する

結婚をする2つ目のメリットとしては、主に共働き夫婦に言えることですが、収入が2人分になることにより経済的な安定を生むことができます。
共働きでなかったとしても、1人が家事や育児をしつつ家計をやりくりすることで、1人のときは浪費しがちであった家計を安定させることができるという見方もあります。

結婚のメリット③ 社会的な信用が得られる

現代においては少々古風な考え方かもしれませんが、未だに日本では、結婚して家族を持ってようやく一人前とされる風潮が根強く残っています。
社会的な信用を得たからと言って、年収が上がる、役職(肩書き)がつくなど、直接得をするということは無いかもしれませんが、「結婚している方だから安心して任せることができる」「家族持ちだからおかしな判断はしないだろう」といった暗黙の了解、目に見えないプラスの効果が働き、特に仕事面において、結果的に良い効果が得られることは少なくありません。 続いて、結婚するデメリットについて見てみましょう。

結婚のデメリット① 一人の自由時間が減る

結婚のデメリットとして多くあげられるのは、一人の自由時間が減るということです。
結婚するということは、夫婦2人で同じ家で生活を共にすることになります。将来的に子供が生まれたら、さらに自分1人でリラックスする時間、自分1人で趣味に没頭するといったような自由時間は取りにくくなるかもしれません。

結婚のデメリット② 自由に使えるお金が減る

結婚のデメリットとしては、自由に使えるお金が減るということもあげられます。
結婚後、その家庭で築く財産は夫婦2人のものになります。つまり、共働き・専業主婦(夫)に関わらず、いくら自分が仕事をして稼いだからといって、給料をすべて趣味につぎ込んだり、お酒やギャンブルに使ったりということはできなくなるのです。結婚してからギャンブルはやめた、子供が生まれてからは好きなお酒を我慢している…といった方は多いです。

結婚のデメリット③ 夫婦喧嘩

夫婦といえども別の人間です。結婚相手と自分との間に価値観の違いはあって当然なのです。
長い結婚生活を一緒に過ごすうえで、様々なトラブルの発生や、意見のすれ違いによって起こる衝突は、避けて通れない道と言えるでしょう。その結果、夫婦喧嘩がストレスになっているという夫婦もいるでしょう。

結婚相談所を利用する
メリット・デメリットとは

結婚のメリットとデメリットについて、婚活サービスを利用する皆さんの声をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。
やはり新しい家族ができる、これからの結婚生活を2人で支え合えるという点は、人生においてとても大きな価値を持つため、総論として「結婚はメリットの方が大きい」と言われています。
では続いて、「異性との出会いがなく、将来結婚できるか不安を感じている」という方が、結婚相談所を利用するメリットとデメリットを比較してみましょう。

結婚相談所を利用するメリット

  • 異性との出会いの機会が得られる
  • 結婚したいという意思がある身元がしっかりした相手と出会える
  • 自分の希望条件に合った異性を紹介してもらえる
  • 婚活アドバイザーからのアドバイスなどサポートを受けられる
  • 婚活を通じて生活が充実する

結婚相談所を利用するデメリット

  • お金がかかる
  • 婚活が必ず成功するとは限らない
  • 婚活と仕事を両立しなければいけない

結婚相談所を利用するときのメリットとデメリットとしては、このようなことがあげられます。これらのメリットとデメリットを総合的に比較し、客観的に判断すると、「異性との出会いがなく、将来結婚できるか不安を感じている。」という問題を解決する手段として、結婚相談所を利用することは、「異性との出会いの機会が得られる」というメリットが、大きな価値を持っていることが分かると思います。
結婚をしたいと思っていても、「異性との出会いがなく、将来結婚できるか不安を感じている。」という方にとって、結婚したいと思っているだけでは、まだスタート地点にも立っていない状態ということです。結婚紹介所には、異性との出会いの機会、さらに理想の結婚へと進むための様々なサポート体制が整っています。人はデメリットばかりに気を取られてしまいがちです。ですが、結婚相談所を利用しないという選択をしたとき、失敗もない代わりに成功も変化もないのです。デメリットに気をとられて自分は結婚できないと諦める前に、そのメリットをよく考え、一歩だけ前に進んでみる勇気を持つことが肝心なのです。

私たちは日常生活や仕事において、「選択」や「意思決定」を迫られることが度々あります。ベストな答えを導き出す方法として、メリットとデメリットを整理・比較することの意味についてお話してきました。また、人生における大きな選択、意思決定である結婚についてのメリット・デメリット、そして結婚したいけれど異性と出会う機会がないという方が、結婚相談所を利用するメリット・デメリットについても比較してきました。
スマリッジは、Webに特化した、Web完結型の結婚相談所です。そのため、婚活と仕事を両立しながら結婚相談所へ来店していただく必要もありませんし、従来の結婚相談所よりも費用を抑えることができます。メリット・デメリットを比較しながら客観的に自分の課題を見つめてみると、おのずと選ぶべき選択肢が見えてくるものです。勇気を出して一歩踏み出し、理想の結婚に向けたスタート地点に立ってみることをおすすめします。